暗室完全封鎖・・・・2日目

支持体に塗ったアートエマルジョン(感光乳剤)が完全に乾く迄に、暗室内は完全封鎖ですが
昨年までの曖昧だった暗室の作業環境とは違い、まだ不慣れだけれども、3重構造のDarkroomは
安心そのものです・・・・・

2日目の今日は、日没を待ち・・・・部屋の中のすべての明かりを消しながら・・・手探りの中で・・

ドア・引き戸・遮光カーテンの3重構造を潜りながら、暗室用換気扇のスイッチをON・・・・
通常の手元スイッチの切り替えプラグは、手元だけが微かな照明が付く構造ですが、感光乳剤が
完全に乾く迄の3~4日間はどんな微妙な光でも、完全にオフリミットです・・・・・・

新しい暗室は、ほぼ4畳半・・・広さとしては大きなシンクが2つ在り、これでバライタプリント制作には
充分な広さなのですが、荷物整理が終わらないままに、アートエマルジョン作品の制作に入った現在の
混沌とした環境で、何とか作品の制作がスムースに進展することだけを祈っています・・・


忙中閑あり・・的な感光乳剤が乾燥するまでの空白の待ち時間・・・・少しずつ部屋の整理整頓
銀塩フィルムでの作品制作過程に欠かせない大きなライトボックスの設置場所をプランニング・・・・
取り敢えず、唯一北側に窓のあるコ―ナ―に仮設置・・・・かなり良い雰囲気のレイアウトが・・・・


a0217029_3361896.jpg



a0217029_337423.jpg

・・・・ライトボックスもピカピカに磨き・・・・・・明日からは、本格的なネガ整理の開始です・・・・


a0217029_3374141.jpg

・・・・・ダル君も、生活のリズムが元に戻り・・・・夜はいつものソファーの上で満足げです・・・・
・・・・我がアトリエの老猫、ラブ・ユメ・・・・・そしてマルの育てたピーも・・居候のハッピーちゃんも・・・
・・・・少し春めいてきた陽気に、少し嬉しそうです・・・・・・・・。



週が明けたら、暗室の人になり・・・現像液まみれの日々が遣って来ます
気が付けば、巷の話題はもうゴールデンウイークの話で盛り上がっています・・・・



昨年の国中が喪に伏した大災害が嘘のように・・・・・何も無かったかのような普通の生活に・・・
でもこれで良いのだと思います・・・・・東電の見舞金でで泡銭を懐にパチンコ三昧の日々を・・・
真面目に働く事が馬鹿馬鹿しく思え、子や孫の代までの保証金目当ての生活を目論んでも
誰もそれを非難できないでしょう・・・・・

鵜の目鷹の目で・・・この復興財源のおこぼれを頂戴しようと、自称ボランティア達が
東北を救おうとか訳のわからない御託をならべ・・・・あわよくば一攫千金を企てようとする
品性下劣な輩が右往左往・・・・金を生みそうな怪しげな企画を考え始めています・・・・
皆様くれぐれもお気を付けて下さい!!

何にしてもこの国に、この国の政治家に・・・・微かでも、夢や期待を持たないことです・・・・



2012 / 04 /13        (C) Photo by Tairyo Ono


a0217029_4153385.jpg

by tairyoono | 2012-04-13 04:16 | 暗室の人 | Comments(0)