本日は晴天なり・・・・そして、休廊日です。

今日は久し振りに、心の洗濯をしに・・・・ひとりのんびりと・・・東京の美術館へ出かけます


10月は、自分で勝手に決めたピンホール写真月間です。
昨日、2日は、台風接近の余波もありGalleryは開店休業状態でした・・・・

時間を無駄にしないのが、私の人生のポリシーなので、早速暗室に入り、10月1日に撮影&現像をした
モノクロフィルム写真のプリントを仕上げました。



この、マミヤRB67のフィルムフォルダーをベースに創った、木製オリジナル67ピンホールカメラは
本当に創ったのを忘れてしまう位に、暫らくの間、仕事場の片隅で眠っていました・・・・
何故、使わなかったのかと云うのは・・・・それなりに、大きな理由があったからなのです

a0217029_10172288.jpg

a0217029_10182364.jpg

a0217029_10193046.jpg


外見は手作り感満載で、10年近い歳月を経た・・一見みすぼらしい木製ピンホールカメラなのですが
このピンホールカメラの何よりも凄いのは、ピンホールの画像の描写力の凄さなのです。

ピンホール独特の描写の柔らかさは殆ど見られず、シャープ過ぎて通常のレンズカメラと間違える程・・
何よりもピンホールカメラ独特の周辺のケラレも全くない・・普通のカメラと間違う描写力。

まあ、本日帰宅後に暗室で乾燥させたプリントや撮影までのプロセスをを改めて、夜にでも
ブログにてUPしてお見せ致しますので・・・・お楽しみに。


・・・・では、ちょっとシャワーでも浴びてサッパリししてから・…お出かけいたします・・・では!!


          


 2013 / 10 / 03            (C) Photo by Tairyo ONO



a0217029_10481713.jpg