カメラが引き伸ばし機になるんだよ・・・・

少しでも、モノクロフィルムを使用した銀塩写真の本当の素晴らしさを一人でも多くの人達に
知って貰おうと・・・最近、facebookのアルバムに自作ピンホールカメラの事と、立原の8X10カメラを
転用した引き伸ばし機の転用方法の画像をUPしたところ・・・引き伸ばし機の転用に関する
アクセスがやたと沢山来ました。

本当は、時間に余裕があれば、カメラを引き伸ばし機に転用出来る方法を詳細に説明が出来るのですが
私はこれから1ヶ月以上を超える期間を、自分の大切な作品制作に時間を集中しなければいけない
季節に入ります。

暗室作業は勿論のこと、毎年公募展に応募している作品制作に必要な下準備に入らなくてならず
単なる銀塩モノクロプリントだけの作業ならば、暗室に集中して頑張れば良い訳なのですが
この公募展に出品する作品に関しては、特殊な技法での作品作りなので集中しての作業となります。


・・・・・話が前後して申し訳有りません・・・・

私のfacebookの無題のアルバムに・・・8X10カメラを引き伸ばし機に転用する方法の画像の
一部を、大まかな説明代わりにご紹介致しますが、少し手先の器用な方で自宅でDIY作業が
出来る方ならば、それほどに困難な作業では無いと思おます。

創意工夫を楽しみながら出来る方にお勧めのDIY作業です。


a0217029_1374334.jpg

a0217029_138757.jpg

・・・・私の場合、もう手に入らないべセラー4x5用の
ARISOのコールドランプを大切に使用しています・・・・


基本とする8X10の引き伸ばし機の光源に何を用いるかで、人それぞれ選択が変わりますが
最近のように、熱を持たない平面LEDライトが廉価で手に入る便利な時代になりましたので
引き伸ばし機の光源とし利用が可能と思います。

随分と古い昔の当時の暗室での・・・立原8X10 カメラを引き伸ばし機に流用した当時の
参考資料の画像を毎度此処に掲載しますので・・・・ご参考まで。

a0217029_13453080.jpg

a0217029_13461394.jpg

a0217029_13465240.jpg

a0217029_13472850.jpg

・・・・・この参考作業の猫の画像が、拡大した8x10の際の猫の写真の大きさです・・・・・・
a0217029_14524082.jpg

・・・・・真中の写真は、今は亡き我が家の猫(チッチ)の写真が、8x10密着プリントです・・・・


当然の事ですが、引き伸ばしのプリントのサイズによって画面サイズが大きくなりますが
この参考場面では、全倍プリントのギリギリまで拡大してみました。

引き伸ばし機の光源が、4x5タイプの光源でしたので・・・当然のことながら8x10画面サイズにすると
拡大画面にケラレが生じますので、中間に拡散用の乳白塩ビを兼ねた延長用のボックスを作り
ました。

この当時は、古くなり使用しなくなったラッキーの引き伸ばし機の台板を流用して
同じねカメラのネジで止め、重石代わりのコンクリートブロックを乗せた情けない状態での作業でした。


まあ、此処まで来れば殆どカメラ本来の姿を消し、8x10の大きな引き伸ばし機の姿に変身です。
当然のことながら、8x10対応のレンズを使用しますが、私の場合は撮影用のレンズです。
(この辺の大型カメラ用のレンズは製版用にも使用が可能な優れたレンズが多くあります)
ちなみに,この時に使用したレンズは Schneider G-Claron F/9 
305mmでした。 

引き伸ばしタイマーと撮影用レンズとレリーズを上手に併用すれば、意外と簡単に作業が出来ますが
実際の処、大きく拡大した8x10のネガからでも、台板の上での拡大プリントのピンと合わせは
かなりの肉体労働になりました・・・・・私は一人で作業の全てを行いましたが、出来れば
アシスタントが傍らにいてくれた方が楽な筈です。

書き忘れましたが、ネガキャリアはガラス板2枚を使い、自作の黒い極薄の艶消し塩ビでマスキングして
ネガをガラスで挟んでの手作りネガでした。

a0217029_14424320.jpg

a0217029_14444425.jpg

a0217029_14465248.jpg

a0217029_14465899.jpg

・・・展示作品のプリントサイズは、3点ともに 縦100センチ x 横80センチです。もう、10年以上も前にプリントした8x10のオリジナル拡大プリントですが
現在、ART Gallery Atelier 19 にて、一部の作品を展示中です。


今現在、私もなかなか多忙な為に、細かな部分まではご紹介出来ませんが、暖かな春が訪れす
全ての作品制作に一区切りが付きましたら、改めてこの8x10カメラを流用して使用する引き伸ばし機の
詳細を再度、新しい画像でUP致しますので・・・今暫く、お待ちください。

では、本日は是にて失礼いたします。


                2014 / 03 / 08     (C) Photo by Tairyo ONO

a0217029_1518588.jpg


a0217029_15174680.jpg