2014年・・・・3月25日

別に、ブログに書き込む程の出来事も今日は無いのですが・・・・

作品創作にあたり Take と Make を織り交ぜて、決して人真似ではないオリジナリテイーという
物創りの基本のスタンスに身を置きながら・・・日々拘っています。

其処に介在する写真機とフィルムは、私にとっては不可欠の存在なのですが・・・闇の彼方に差し込む
その光は、モノクロ印画紙と云う感光材特有の科学変化を利用すれば、千変万化に姿を変えます。

既成概念に縛られない柔軟な発想は、有る意味で孤独な時間との闘いなのですが、群れを創らず
群れに交わらずの・・・確固たる信念さえあれば、孤独も意外と愉しい時間です。

    
   突然に美の神が私に微笑みかけて、作品を創作するチャンスを与えてくれるのです

   素直に身を委ねて、作品の創作に励めば良いのです

   まだまだ、遣り残した事は沢山あるし、遣らなければいけない事も沢山あるのです


a0217029_1523048.jpg

       ・・・・・・・瑛九に捧げるフォトデッサン・・・・(C)Tairyo ONO


a0217029_157285.jpg

・・・・・・赤外線銀塩モノクロフィルム コニカインフラレッド 750nm
・・・・・・ハッセルブラッド 503CX     (C) Tairyo ONO



a0217029_1514866.jpg

・・・・・自作67ピンホールカメラ+赤外線銀塩モノクロフィルム+自作赤フィルター
・・・・・D-23 自家現像・自家プリント  (C) Photo by Tairyo ONO


a0217029_1523325.jpg

・・・・・立原ウッドビュー8X10カメラ  (C) Photo by Tairyo ONO  


a0217029_15323531.jpg

・・・金属板に富士アートエマルジョンを塗付  露光・現像・停止・定着・水洗・ブルー調色
・・・初期の1989年頃の実験的な試みでした・・・・  (C) Photo by Tairyo ONO



まだまだ、皆様にご覧頂いていない作品は沢山ありますので・・・・
いずれ、機会をみてお披露目出来ると思いますので、御愉しみに・・・


これから本格的な作品創作月間に入ります・・・時間に余裕が出来れば不定期ではありますが
ブログのUPが出来ると思いますが・・・・当てになさらずに・・・・では、今日はこれにて



            2014 / 03 /25         (C) Photo by Tairyo ONO


a0217029_15541751.jpg


a0217029_15545637.jpg