2017年2月6日・・・午前0時40分です。

相変わらずのモノクロバライタ印画紙に依るプリント作業は、予想以上に時間が掛かります。
集中して頑張っても、大四切プリント10枚が限界です・・・ダブル定着を行なう為に印画紙の
入っているバットを2枚を両手で揺らしながら作業を行っていますが・・・。

DIYで作ったプリントウオッシャーが大活躍のお陰で、定着終了のプリント作業の水洗プロセスも
ウオッシャーはシャワーからの激しい水流の効果で、プリントの最終段階のプロセス・・・この辺は
余り気にかけす作業は順調に進んでいます。

あくまでも、最終段階での現像過多のバライタ印画紙のプリントだけを、分類別にストックして
赤血塩での減感処理のプリントテストとセピア効果のテストを遣れプリントで試しながら、データーの
蓄積を試みております。


a0217029_01083814.jpg
一番左のプリントが軽めのブリーチで、手前と上に従い漂泊の度合いを増やしました。
漂泊の度合いを確認しながら、セピア色に変化を試みました。

4日の夕方に、また新たにオークションでポチった商品が届きました。
NEC赤外線投光器・・・オークション価格¥120円+送料¥700円・・・
中間スイッチが初めから付いていないので、これは後日近くの大型家電店で購入予定
まあ、何にどう使うのかはこれから暇な時に考えれば良い事なので・・・


a0217029_01254237.jpg
a0217029_01264268.jpg
a0217029_01275039.jpg
一番興味を持ったのが、このランプに付属している赤外線フィルターなのでした。


2月はそれでなくとも通常に比べて、動ける日数に限りがあります。
1日1日を有意義に使い、何とか現在所有しているストックのバライタ印画紙でプリントを
完成にまで持って行かなくてはなりません。

では、本日は此れにて失礼いたします。


(C) photo by Tairyo ONO 小野 泰良
Feb. 05 . 2017

ART GALLERY Atelier19
ART PHOTO HOUSE Atelier19
www.tairyo-ono.jp/



a0217029_11402002.jpg
a0217029_11412350.jpg











a0217029_01275039.jpg