人気ブログランキング |

2012年 08月 19日 ( 1 )

暗室設備もしっかり整っていて、安心して学べるスペースも有り理想的なworkshopなのですが
金額的な事もさることながら、一番のネックは・・・・時間的に無理が多いとのアドバイスを受けました。

確かに私が理想として描いて来たworkshopは、そんなデジタル時代に逆行した
異空間であることは間違いないし、スタートは趣味程度のレベルで始め・・その中から写真作家が
幾人か育ってい行ってくれることが夢だったのですが・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現代で異空間化した銀塩フィルムの制作に、携わるのは・・・・正直言って今更面倒臭い・・・・
知らなくても済む事に夢中になる感覚が理解できない・・・・写真作家で生活出来る訳が無い・・・
まあ、今も昔もあまり変わってはいない・・・・写真に関する文化レベルの相変わらずの低さですが・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨日のworkshopの内覧会にお尋ね頂いた方達の貴重なご意見は、有りがたく真摯にお受けして

少し緩やかな時間割の設定・・・・例えば隔週でゆっくり学びたい・・・費用がもう少し安くならないか
スタートは趣味程度で構わないのか??・・・・・募集の締め切りは早いのか・・・・???

疑問質問にお答えする折角のチャンスですので・・・・皆さんの貴重な御意見を膨らませながら
次回の第2回の内覧会に向けて・・・・改めてプランニングを考えています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


取り敢えず8月19日も予定通りの12時~18時の時間帯でworkshopの内覧会を
開始致しておりますので・・・・遠慮なさらずに・・・お尋ねください。


画像は後ほどお送り致しますが・・・・今回は、普段は余り展示しない私のレアな作品と
整理が終わっていない、山ほど積まれたポートフォリオも置いてありますので・・・・・・


a0217029_574338.jpg

・・・・・・・8X10カメラ・・・・・立原ウッディ―カメラ・・・・

a0217029_584496.jpg

・・・・・・・8X10カメラで撮影した巨大プリント作品・・・・当然自分で暗室に籠りました・・・・
a0217029_5101833.jpg

・・・・・・アートエマルジョン作品
a0217029_511494.jpg

・・・・・アートエマルジョン作品

a0217029_51544.jpg

・・・・・・かなり初期(20年位前)の頃のレアなアートエマルジョン銅板作品・・・


a0217029_513756.jpg

・・・・・撮影したのが1975年・・・・・ポルトガルのナザレの海岸・・・・・


8月19日の18時までの時点で、第1回内覧会終了致しましたら、誠に申し訳ありませんが
私の都合で3~4日ほどプライベート暗室の整理整頓作業に入らせて頂きます。

その間は、Workshopに関するお問い合わせは、留守電又はFAX・・・メールのみでのでの
対応とさせていただきますので、ご理解の上宜しくお願い致します。

尚、御来場頂いた皆様方の御意見を参考にして・・・・少し、気軽にworkshopに参加出来る
システムに変更するプランも考えております・・・・


追記・・・・・・・・・


開催する計画を予定していた・・・第2回の内覧会は私のスケジュール調整が付かず
暫く延期とさせて頂きます・・・

振り返れば・・少し、頑張りすぎた反動が此処に来て・・急に、ポカ~ンと虚脱感が来襲・・・

なので・・・今月一杯は、無理をせずに、少し楽なスケジュールで・・暗室の人になります・・・・

御免なさい・・・


a0217029_0185184.jpg






     2012 / 08 / 19          (C) Photo by Tairyo Ono

a0217029_426060.jpg