カテゴリ:立原8x10カメラ( 1 )

季節は、いつの間にか春から初夏に移ろい始め・・・その急激な移り変わりのスピードの早さに
衣替えも間に合わない程です・・・・・

と云っても、殆どが家の中で荷物整理と分類に追われていて、仕方が無く雑用で外出するのは
横浜西口のヨドバシか東急ハンズ・・・・みなとみらいのホームセンター位が移動するエリアで
のんびりと物見遊山のおでかけコースではないので・・・それでも荷物片手では汗ばみます・・・

この連休中は、何処に行っても混雑は半端ではない筈で・・・スケジュールどうりに自宅でただヒタスラに
整理整頓を・・・・その成果が目に見えるかのように・・・・あと少しで終わりそうです
5月中にすべての雑用を終わらせることが、当面の目標で・・・・これも何とかクリア出来そうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久し振りに、立原のウッド8x10カメラを自作ケースから取り出し・・・・久し振りに組み立てました
少しだけカビ臭い匂いを感じましたので・・・・急いで・・・蛇腹を広げては閉じ広げては閉じの
アコーデオン宜しく・・・・新しい空気にタップリと晒しています。

折角カメラを組み立てたのだからで・・・・レンズ、レリーズを装着させて・・・・部屋の片隅を利用して
galleryスペースのイメージ写真を・・・・・


a0217029_2333281.jpg



a0217029_2294010.jpg



a0217029_236867.jpg

・・・・・テーブルの片隅に辛うじて写り込んでいたのは、昨年の夏に夢中で制作していた
木製の8x10ピンホールカメラ3台と、同じく4台の木製4x5ピンホールカメラです・・・・


写真を撮る感動、写真が写る不思議さを・・・・workshopの基本理念で運営していく予定です
その為のピンホール写真は・・・・写真を本当に理解する為の原点であり、必須アイテムです。


2012 / 05 /06     (C) Photo by Tairyo Ono


a0217029_2551453.jpg