カテゴリ:暗室の人( 4 )

少し、溜まり始めた未現像フィルム・・・・例の8x10フィルムの現像ついでに、冷凍庫に保存していた
残り在庫本数が少なくなってきた、お宝のモノクロ赤外線フィルムも現像です。

赤外線モノクロフィルムの現像作業は、何にも問題なくスムースに終了しましたが
問題の生徒達からの泣きの8X10カットフィルムは、8カットのうち・・・・似たような被りが4カット
ダークバックからの、かなりいい加減な仕舞い方で感光したのでしょう。

まあ、始めから危ないフィルムである事は承知していたのだから、久し振りの8X10タンク現像で
忘れ掛けていた細かな作業のプロセスも、徐々に記憶が蘇って来たのだからテスト撮影
テスト現像に有効利用出来たと思えば・・・・これも、また良しとしましょう・・・。

本日は、フィルム現像がメインだったので、余りブログに書くこも有りませんが
本日のメモとして、自家製D-23現像液の原液を10L・・・調合しました。
これで暫くは、プリント作業に専念出来ます。

a0217029_5313874.jpg


a0217029_535506.jpg


a0217029_5364336.jpg


a0217029_539389.jpg


a0217029_540881.jpg


a0217029_5412082.jpg


a0217029_5432467.jpg


a0217029_5441693.jpg



     2012/ 10 / 03              (C) Photo by Tairyo Ono


a0217029_5465147.jpg

完璧に何もトラブルが無く、無事に終了しました・・・・途中、お約束の週末の冷たい雨が1日中振り続き
この季節特有の、気候の不安定さを考慮に入れていたので・・・暗室用換気扇フル回転の効果も
充分に発揮できて、何時になくスムーズな基本の作業が終了しました・・・・

久し振りに簡易式のマッサージ機を使用した後、体調は、すこぶる快調です
まだまだ、揉み足りない身体の凝り固まっている箇所は沢山ありますが、ゆっくりと時間を掛けながら
身体と心の凝り固まった部分を、徐々に解して行こうと思います・・・・

取り敢えず、暗室内での作品制作の下準備は完璧に終了したので、通常どうりのプリント作業に
入ります・・・・残り1週間のスケジュール的には、かなりタイトな感じですが、多分、間に合うでしょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近、やたらと耳を痒がるダル君・・・・・濡れティシュで耳の廻りを拭いてあげたらえらく上機嫌で
多分、本当に痒かったのだと思います・・・

夜のお散歩から戻ってきたダル君に、綿棒で耳の中を浅めにコチョコチョしたあげたところ、
少しの拒否反応も無く・・・・かなり快感だったと見えて、されるがままの耳掃除・・・・
現在、ソファーの上で爆睡中です・・・・


a0217029_3444384.jpg



・・・・居候のハッピーちゃんは、捨てる筈だった古びたカメラバッグがえらくお気に入りらしく
・・・・アトリエの荷物と一緒に新しい仕事場で、悠々自適の生活を・・・



a0217029_3453474.jpg

・・・・ダル君が卵を産んだ訳ではありません・・・・・彼の必須アイテム・・・ピンポン玉

a0217029_3462868.jpg

・・・仕事場の其処此処に、常時半ダースは転がっています・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


年度替りで人の出入りが替わったとみえて、我が仕事場のリフォーム工事は完全に終了して
いませんが・・・・・不要物引き取ります・・とか・・・要らなくなった貴金属買い取りますとか・・・
訳の分からない勧誘が急に増えて来ました・・・???

セールス、新聞勧誘お断りのメッセージが貼り付けていた筈なのに・・・??
そう云えば、扉ごと新しく取り替えたので・・・・新しいメッセージボードを作るのを・・・・
すつかり忘たままにしていたれていた。・・・・道理でうるさいセールスマンが意味も無く
扉をノックするわけだ・・・・・早速、メッセージボードを設置・・・・・


まだ、寒暖の差が激しくて体調を崩しやすい今日この頃ですが・・・四月も半分が終わりました
季節は正しく春・・・・新緑を迎え小春日和の風の温かさをようやく感じられる今日この頃・・・
皆様方、くれぐれもお身体に御自愛の程・・・・お仕事にお励み下さい・・・・







2012 / 04 / 16            (C) Photo by Tairyo Ono

a0217029_248020.jpg

支持体に塗ったアートエマルジョン(感光乳剤)が完全に乾く迄に、暗室内は完全封鎖ですが
昨年までの曖昧だった暗室の作業環境とは違い、まだ不慣れだけれども、3重構造のDarkroomは
安心そのものです・・・・・

2日目の今日は、日没を待ち・・・・部屋の中のすべての明かりを消しながら・・・手探りの中で・・

ドア・引き戸・遮光カーテンの3重構造を潜りながら、暗室用換気扇のスイッチをON・・・・
通常の手元スイッチの切り替えプラグは、手元だけが微かな照明が付く構造ですが、感光乳剤が
完全に乾く迄の3~4日間はどんな微妙な光でも、完全にオフリミットです・・・・・・

新しい暗室は、ほぼ4畳半・・・広さとしては大きなシンクが2つ在り、これでバライタプリント制作には
充分な広さなのですが、荷物整理が終わらないままに、アートエマルジョン作品の制作に入った現在の
混沌とした環境で、何とか作品の制作がスムースに進展することだけを祈っています・・・


忙中閑あり・・的な感光乳剤が乾燥するまでの空白の待ち時間・・・・少しずつ部屋の整理整頓
銀塩フィルムでの作品制作過程に欠かせない大きなライトボックスの設置場所をプランニング・・・・
取り敢えず、唯一北側に窓のあるコ―ナ―に仮設置・・・・かなり良い雰囲気のレイアウトが・・・・


a0217029_3361896.jpg



a0217029_337423.jpg

・・・・ライトボックスもピカピカに磨き・・・・・・明日からは、本格的なネガ整理の開始です・・・・


a0217029_3374141.jpg

・・・・・ダル君も、生活のリズムが元に戻り・・・・夜はいつものソファーの上で満足げです・・・・
・・・・我がアトリエの老猫、ラブ・ユメ・・・・・そしてマルの育てたピーも・・居候のハッピーちゃんも・・・
・・・・少し春めいてきた陽気に、少し嬉しそうです・・・・・・・・。



週が明けたら、暗室の人になり・・・現像液まみれの日々が遣って来ます
気が付けば、巷の話題はもうゴールデンウイークの話で盛り上がっています・・・・



昨年の国中が喪に伏した大災害が嘘のように・・・・・何も無かったかのような普通の生活に・・・
でもこれで良いのだと思います・・・・・東電の見舞金でで泡銭を懐にパチンコ三昧の日々を・・・
真面目に働く事が馬鹿馬鹿しく思え、子や孫の代までの保証金目当ての生活を目論んでも
誰もそれを非難できないでしょう・・・・・

鵜の目鷹の目で・・・この復興財源のおこぼれを頂戴しようと、自称ボランティア達が
東北を救おうとか訳のわからない御託をならべ・・・・あわよくば一攫千金を企てようとする
品性下劣な輩が右往左往・・・・金を生みそうな怪しげな企画を考え始めています・・・・
皆様くれぐれもお気を付けて下さい!!

何にしてもこの国に、この国の政治家に・・・・微かでも、夢や期待を持たないことです・・・・



2012 / 04 /13        (C) Photo by Tairyo Ono


a0217029_4153385.jpg

いつでも使えるように調合保存してあっつた、オリジナル使用のフィルム用現像液も、印画紙用の
特製現像液も、長期間のリフォーム工事で保存場所に困り・・・廃棄処分にしました・・・・

4月を迎え、気分も新たに・・・・デジタル上皿天秤はかりで地味に計量・・・・意外と時間が掛かる作業
一見、便利そうな最新型の機器だけれど、この機械は安物だったのか、動作が鈍くた頼りない・・・
暇を見つけて、新しい物を見つけなくては・・・・・

昔の上皿天秤ばかりの方が、目視が出来る匙加減で針の中心さえしっかりと確認出来れば・・・
左右の針の揺れ幅は同じなのでかなり楽な愉しい作業でした・・・・

a0217029_317331.jpg


a0217029_3193197.jpg


ポリタンクも全部内部は綺麗に洗浄乾燥済み・・・・スタンバイはいつでもOKです
取り敢えず特製印画紙用現像液は、明日、水から一度沸騰させた50度のお湯を大量に準備して
すべてを溶かした後にポリタンクに保存です

定着液は昔は粉末ですべてを溶解させるにも、やたらと時間が掛かりましたけれど
最近では定着液は濃縮で水で希釈すれば直ぐに使用が可能な簡単便利な時代になりました
まあ、銀塩モノクロ印画紙の無限大に近い表現の幅から考えれば、定着液はシンプルな方が楽です

長年劣悪な環境の中でも頑張って作品制作に取り組み・・・やっと念願だった常時、大量の湯温が
管理出来て、楽に作業が出来る暗室が自分専用を含めて2箇所出来た訳ですから・・・・
贅沢と云われようが、何と云われようが・・・・・勢い頑張らざるを得ません・・・・・です


最近、HPのTOPページを一部リニューアルしました

未だ完成途中のworkshopの内部と私の専用暗室です・・・・
workshop開設の折の詳細は、初夏を過ぎた頃には具体的な形でお知らせ致します
それまでは、自分の作品制作に暫く専念集中したいと思いますので、お許しください


     ・・・・・・週末からは一気に暗室の人になります・・・・・



2012 / 04 / 05          (C) Photo by Tairyo Ono


a0217029_3251715.jpg