人気ブログランキング |

<   2011年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

体質的にエアコン・クーラーは駄目なので、猛暑日だろうが真夏日だろうが・・・アトリエでは
サーキュレー式の扇風気を2台使用して、熱気の逃げ道を作りながらの就寝でした。


6月に入り、すっかり夜型の生活人間に逆戻りで・・・涼しい夜は作業的には少しは捗りますが
横浜に纏まった買い物に出かけるにも・・・・ラッシュ混雑を避けての買い物は時間的にも
気分的にも、ゆったりと出来る迄の時間制限が自分にもあるので、追々にして翌日延ばしの連続で
気が付けば、あと3日で6月も終わります・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


取りあえず、今すぐに遣らなければ駄目なことは何もなく、時間の余裕を予め多めに確保していた
そのお釣りの暇な時間を、グダグダとworkroomに引き籠り、部屋のレイアウト変更やら・・・
完成すればそれなりの面積が確保できる、workshopの図面のラフデッサンを考えたり
・・・workroomのこの部分の壁をブチ抜けば、暗室までの動線が繋がり作業能率がUPする
などと考えを巡らせています。


9月一杯で、現在住んでいる2部屋分のアパートの住人達との契約解除も無事に終了
地デジ移行のケーブル配線の準備も終了して、何かと物入りの諸費用も全て確保済み
細々とした雑用も何とか一段落・・・・この時期、何かと大家さんは大変な出費ですよ・・・・!!

何とか6月中に、workroomの床面に散乱する荷物の整理を終わらせて、残りの折り返し点の
半年を、充実した時間で緊張感を持続させながら、過ごしたいものです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この国の、ダラシガない政治屋や経済人の事は、もうどうでもいいです・・・・
明るい未来もビジョンも何も期待は出来ません。
知らないうちに勝手に増税されて、気が付けば誰の為、何の為に、一生懸命に働いているのか

仮に、この日本国が最悪滅んだとしても、何処かの国の植民地になったとしても・・・・・
放射能で汚染され・・・・・その汚染が拡大の一途を辿っても・・・・島国であることが幸いし
暫くの間は何処の国も手出しはしないでしょう・・・・放射能の怖さは誰もが知っているから・・・


先日の朝まで生テレビで・・・総合司会の田原総一朗が、何故沖縄に原発が無いか知っているかの
・・・・評論家小沢遼子への問い掛けに・・・・理由は簡単で、沖縄に原発が有ると中国からミサイルを
打ち込まれたら、アメリカ海兵隊の前線基地の沖縄が放射能で破滅するからだ・・・・と田原が語った。


そして米国は、誰よりも、何よりも放射能の本当の怖さ恐ろしさを熟知している国で
一歩間違えば国を滅ぼす、パンドラの箱であるから、その扱いに関しては並はずれた
何重ものチエック機能が働いている・・・・それに比べ、広島、長崎、第五福竜丸・・・そして
今度の福島原発事故の、メルトスルーどころでは解決できない岩盤を突き破る高濃度汚染水の
ダダ漏れ・・・・・建屋を囲っての雨水防止、原子炉を冷却させる為の放水も、何を試みても、
既に後の祭り・・・・・本当に情けないけれど、日本人は学習能力が欠如した、国民ですね。


世界中に迷惑を掛けながら、世界中のヒンシュクを受けながら・・・・既にお国の財布は空っぽで
こうなれば全ての原因は、この国の国民全員が望んでいた繁栄の裏返しの責任に転嫁し、増税
増税のオンパレード・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


相変わらずの、嘘つき狼の管直人は燃え尽きるまで戦うとか・・・・明日のジョーでもあるまいに
延命工作の思い付きプランも、全ては他人の考えを横から拝借・・・・・ノープランも今に
始まった事でなく、それに同調する・・・・自称エコタレント連中・・・・
再生可能エネルギー法案の成立が、始めから絵に描いた餅であることは明白の事で・・


手柄の横取りは亀オヤジも同罪で、ついこの間まで郵政民営化反対の旗もいつの間にか下げ
駄目管の後見人見たいな顔をして、前面にシャシャリ出て来ては、本当は副総理の肩書が冥土の
土産に欲しいけれど、まさかそれに相乗りするにも・・・・民主党の他の連中の手前もあることで・・・・


今日の開かれる筈の、民主党の両議員総会・・・・・
まさかシャンシャン総会で終わる筈は無いですよね・・・


・・・頭を少し冷やすためにも、workroomにもう1台扇風機を本日中に追加購入の予定です。



2011 / 06 /28 ・      Tairyo Ono


a0217029_461462.jpg



a0217029_491043.jpg



(C) Photo by Tairyo Ono

     赤外線モノクロ写真    ハッセルブラッド 503CX   ディスタゴン50mm F/4


a0217029_410459.jpg

炎上・in| 炎上の共有、通報サイト 御中

私のブログに、再び同一の闖入者が現れました・・・・・

cache:00a8ySa_idYJ:kixpix.blog94.fc2.com/小野泰良


彼女の作り方・恋愛心理学・・・・なるブログを勝手に貼り付け相変わらず
嫌がらせを続ける、品性下劣なこの男のブログの完全消去方法をお教え下さい!!



前回はブログ炎上の手助けを受けて、無事に解決を致しましたが
暫くPCを留守にしている間に、再び下品なブログを勝手にリンクされ本当に困っています。
同一の犯人と思いますので、再度炎上出来る再度宜しくお願い致します。



2011/06 /26 ・ Tairyo Ono



a0217029_805093.jpg

私にしてみれば、ほぼ2週間振りの書き込みですが・・・・皆様お元気でお過ごしの事と思います。


体調は頗る快調ですが、この梅雨独特の気候には、沢山の汗をかいて新陳代謝を盛んにして
落ち始める体力を回復させて、頑張る以外に方法はありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


頑張って、先日は暗室の作業スペースの天井抜き・・・・パート2に取り組みました。
この部分の天井抜きは、前回の教訓を生かし堆く堆積した埃の事前の除去作業を
完全装備のマスクの使用と、掃除機、はたき、塵とり・・・・・取れるだけの埃を集め
徐々に、部分部分の天井板を剥がしながらの作業に・・・・・・。


前回ほどの・・・天井を抜いた後に部屋中が埃まみれ、後の清掃作業の為に数日を費やす
無駄な時間の浪費だけは避ける事は出来ましたが、それでも数十年の埃の堆積はそれなりの
埃の量が天井裏に・・・・・本当は残りの部分の完全暗室の天井スペースも抜いてしまい
早く全体作業を終わらせたいのだけれども・・・この部分の天井を抜くと暗室作業に支障が
出てしまうので・・・・・暫くは作業を中断です。


今回の天井抜きの場所は、べセラーの4X5引き伸ばし機がガッチリと設置してあり
隣に富士の6x9の引き伸ばし機と、6x7の散光式カラー1台が置いてある、水回りから
完全に離れた暗室なのです。


以前から、かなり大きなサイズのプリント引き伸ばし作業の際に、天井に触れてしまう欠点が
有りましたが、今回の暗室大改装に伴い・・・・この部分の悩みも既に解消しました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


早いもので、もう間もなく・・・・今年も半分が終わろうとしています

私自身の、これから年末に向けての半年間は、今現在の数倍を超える慌ただしさの毎日で
本来の作品の制作以外の、日々の雑用以外の煩わしい交渉事に、追われる事でしょう・・・
秋風が吹くころから始まる第一段階・・・・・これもある意味での、愉しみの始まりなのです。


いくら片付けても減らない荷物に埋まりながら・・・時々見つかる、お宝に微笑んでいます。
今日もこれから、大掃除・・・・整理整頓に明け暮れます

漠然と描いていた、夢がゆっくりとではあるけれど・・・・現実に向かいスタートを始めるのです
そう考えればこの猛暑も、簡単に乗り切れます・・・・・


皆様方もお身体にご自愛のほど・・・・・・お仕事にお励み下さい・・・・


2011 / 06 /26 ・    Tairyo Ono


a0217029_6481770.jpg



a0217029_6492741.jpg




(C) Photo by Tairyo Ono


a0217029_6515048.jpg

体質的にも、何となく身体がだるくなる・・・本当に苦手な季節です
何か気持が晴れ渡り、突然にスカッと青空が覗くる様な出来事が、起こりそうな気配も暫くは無く


地震被災者、国民の不安を完全に無視しながらに、政治屋の奴らがヤクザまがいの、党利党略
縄張り争い、代理戦争・・・・・そして大元の原因を作ったあのア管垂れは・・見猿・言わ猿・聴か猿の
猿芝居で延命工作・・・・お友達の古狸の応援を貰い上機嫌・・・本当に情けない・・・・


パホーマンスでの四国巡礼を目指す前に、さっさと辞職して・・・・荒れ果てた大地、原発被災地、
沢山の東北の皆さんの暮らす避難地を、一人で巡礼して鎮魂に歩くのが、今の貴方の遣るべき姿で
世の中の空気を全く読めない、それでも総理の椅子にしがみ付く、言語不明瞭で、深慮に欠けた
鼻の頭を赤くしたアル中オヤジの、支離滅裂な答弁などは誰も聴いておりません。

もう一度世間どうしても、皆さんの大注目を浴びたいのなら、パホーマンス的にも絶対に
これから半年間の東北巡礼をお勧め致します・・・・・マスコミに受けること間違い無し!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ブログのアドレスが変わってから、余りPCの前に座っている時間が持てず・・・・暫く放置してしまい
写真家・小野泰良の銀塩写真の・・・・・あのブロブは何処に・・・・と云うお声を頂きましたので


改めて、暫くの間・・・・・ブログのアドレスご案内を・・・・・

     写真家・Tairyo Ono・・・・風に吹かれて

    http://tairyo19.exblog.jp





(C) Photo by Tairyo Ono            


a0217029_1815410.jpg




a0217029_1842127.jpg



2011/ 06 /14 ・     Tairyo   Ono


    赤外線モノクロ写真   ハッセルブラッド 503CX ディスタゴン50mm ・ F /4


a0217029_1755065.jpg

新たなブログ更新での、トラブルの連続でしたが・・・
新しいページになってからは、2回目の書き込みです。

少しページのトップに変化を・・・と、考えましたけれど・・・余り突然に、以前と見た目と内容
に違和感が生じると皆さん素通りされて、何方からも関心を持たれないのも、悲しいものなので
・・・敢えて以前のブログの雰囲気と、残り香だけは示しながら・・・・の再開です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



一番苦手な季節がやって来ました・・・でも、例年と違って今年は、これからの後半戦の6カ月と少しの
時間は、本格的な暗室大改装工事が始まる10月からは・・・・多分、我が人生最大にして最後となる
銀塩モノクロ暗室の完成までは、毎日が沢山の遣り残した整理整頓・片付け作業に忙殺されています。
 
 
日々の整理整頓とはレベルが違う、暗室・仕事場まるまる1軒分の荷物整理は
思い出の品物や、隠れていたお宝発見に捗る筈の手も、何処となく止まりがちですが・・・・
本当にある意味で、沢山の作品に囲まれ、新たな制作の発想の切っ掛けを生み出した暗室は
単に懐かしい想い出だけでは、片付かない特別な空間なのです。


今回の大震災を切っ掛けにして、もう、昔の様な日本の高度成長や、より高度な技術革新が
望めない事は、誰もが感じたことで、これを機会に謙虚で慎ましやかな社会が再生されて行く事を
・・・・心から期待します・・・


フィルムだ、デジタルだと、・・・たかが写真に、何をそんなに急ぎ過ぎていたのでしょう。
写真に対する思いや、考え方を・・・・改めて「写真とは何か・・・」・・・を静かに考え直す時間
・・・一度失った手の温もりを、もう一度温め直す良い機会だと・・・・心底思います。


私、の写真に対する拘りは・・・今更ながら・・・そして、これからも尚、暗室に籠る錬金術師にも似た
銀塩オリジナルモノクロプリントの制作三昧の日々です。

未だ新しいブログの、カテゴリ設定を・・・きちんと記述していませんが、近日中に完成させて
銀塩オリジナルバライタプリント・アートエマルジョン制作・フィルムカメラ・自作ピンホールカメラ・・・・
楽しい沢山のカテゴリを考えていますので、改めて宜しくお願い致します。



       2011 / 06 / 11 ・     Tairyo Ono





a0217029_4333924.jpg




a0217029_4371970.jpg



                 (C) Photo by Tairyo Ono    

ハッセルブラッド 503CX  ゾナー150mm F/4  ディスタゴン 50mm F/4




a0217029_445512.jpg

なので・・・心機一転で、新しくブログの開設をする事に致しました・・・・
一応、ご挨拶がてら、ご案内のお知らせを致します。



多分、真夜中のPC作業中に、眠い目を擦りながらブログの何処かの・・・・押してはイケないボタンを
クリックした為に、この4~5日は原因が解らぬまま・・・・イライラの連続で・・・辿り着いた答えは
結局は、ガラガラポ~ンの初期設定からやり直し・・・・・・で全てが解決したのでした。


事務所以外の引越しの経験も無く、何となくブログ制作も、本宅ではない間借りの気分ですが、
同じエキサイトのブログで・・・全ての文章の書き込みも・・・私Tairyo Ono が、全責任を持って・・
継続を致しますので、これからも改めて・・・・宜しくお願い致します。


まだまだ、ブログのカテゴリも、これから全てを再設定にしなければ・・・・なりませんので・・・・
取りあえず、新しいブログに書き込み、写真も掲載する事が出来ましたので・・・・先ずは一安心です。


新しいブログのタイトルは・・・・・写真家・Tairyo Ono・・・風に吹かれて

   
      http://tairyo19.exblog.jp



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


なかなか終わらない膨大なネガ整理の途中でのPCトラブル・・・・・

一日として静まらない、日本の政局、展望も・・・・彼方の霧がやっと晴れ、見えにくかった沢山の過ちが
これから徐々に明らかになり・・・・・本当の事実は何だったのかが・・・・白日の下に晒される事を
望みますが、気がつけば・・・・日々忘れ、いつの間にか闇に葬り去られ風化するのでしょう・・・・


ブログに書き込む筈であった沢山の・・・想いや感想も・・・・3,11のあの日から3か月が経ちます。
何も終わっては居ません・・・・・これから本当に恐れていた、隠れた沢山の事実に日本中が
右往左往するのです。


確かに、3,11の大震災が起きたのは・・・管直人の責任ではありませんでしたけれども
それ以前の、政治手腕の無さや・・・無能振りは・・・この3か月のあの男の全ての判断を見ても
丸投げ、他人任せ、責任のすり替え・・・・何一つとしてマトモナ行動は有りませんでした。


先日のTBSの報道特集で・・・・40年近く日本の政治を研究してきた、コロンビア大学教授の、
ジェラルド・カーティス氏の・・管直人の印象は・・彼は総理大臣いることが大好きな政治家だった
・・とか

彼の頭の中は、民主党の中での政権争いで日々・・頭の中は一杯で・・一番大事な国内の問題まで
頭が働いて居なかった総理だった・・・・

本当に真剣に、日本人もろそろ大きな声を出して、国民投票で総理大臣を選ぶ権利を
獲得しなければ、本当に日本人は世界中の笑い物にされますよ・・・・


何はともあれ、放射能に汚染されながら・・・・これから長い年月・・・・日本人は永遠に生きて
生き続けて行かなくてはなりません・・・・世界中の人達に、日本人であることに・・・申し訳なく 
お詫びをし続けながら・・・昨日よりも今日1日が・・救われる1日である事を、心から祈りながら・・






2011 / 06 / 08 ・      Tairyo Ono



a0217029_5254473.jpg



a0217029_528714.jpg




(C) Photo by Tairyo Ono


     赤外線モノクロ写真   ハッセルブラッド 503CX    ディスタゴン50mm/ f 4



a0217029_5332879.jpg