人気ブログランキング |

<   2012年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

猛暑の中、荷物の分類と整理に云われ・・・夕食後の仮眠を摂り、深夜近く熱帯夜の眠れぬ夜に
ネットオークション出品リストを眺めながらの落札・・・・・本当に疲れました…色々な意味で・・・・!!

近々に届く九州からの落札品(引伸機を含む暗室セット一式)が到着すれば、延べ2ヶ月間の
暗室機材調達の為のネットオークションも最終章を迎えます。

まあ、我ながら・・・・よくぞここまで買い込んだと感心する程の・・・我が人生最初で最後の
暗室機材の大量購入・・・・もう必要とする暗室機材は何も有りません。

同じネットオークションの売り買いのページの中で、二束三文で売られて行く暗室用品が山の様に
掲載されている中で・・・・・私は、ひたすら買いモード・・・一点張りでした。

後ほど、、今回私が購入したリストを掲載しますが・・・・最近の暗室機材のオークションでの傾向は
引伸機を含めた周辺機材を纏めてセットで売ります・・的なパターンが多く見られます。

簡単デジカメの普及で、誰でも綺麗な商品の撮影画像を、いともたやすく掲載出来るので
勢い、購入を予定する此方としても・・・・ある程度の品物がダブるのも覚悟の上で・・落札します
当然、自分自身の基準を持ちながら、安かろう悪かろうの・・・ジャンク品は始めからパスで
ほぼ100%に近い成功率で・・・商品を手に入れました。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

@引伸機

LUCKY モノクロ集散光式引伸機 90M-D Classic ・・・・新品と新品同様を含め   計4台

LPL モノクロコンデンサー集散光式引伸機 6600・・・・・・・新品 1台

LPL  モノクロ引伸機集散光式 システム7700 pro・・・・・新品 1台

LPL VC 6700 VCCE 散光式 引伸機・・・・・・・・・・・・・・・新品 1台

LPL VCCE 散光式 6700 引伸機・・・・・・・・・・・・・・・・程度 上 1台

富士S690 集散光式引伸機(廃番)…お宝物……………新品  1台


ライツ(ライカ)バロイⅡ 集散光式引伸機・・・お宝物・・1台 


(何故かマスコの135リール5本付きで)多分リサイクル業者の手に渡り、本当なら
ステンレスタンクも一緒にあった筈なのに・・・・後家さんになった機材が込みで・・・
私の手元に到着。

後家さんのままの・・・マスコステンレスリール5本は、全くは意味が無いので
オークションでマスコのタンクと220のリール2本と軸のセットを仕方が無く落札・・・・

暗室セット付いて来たステンレスタンクとキングのプラスチックタンク・・・新品5~6セット
私は、既にステンレスタンクとリールは、売るほど沢山所有しているのですが・・・・・
有り過ぎて困るもので成し、今のうちに確保しておかないと・・・・・・。


@暗室周辺機材・・・・

 サンダースイーゼル   16x20・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1台

 サンダースイーゼル   11x14・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2台

 LPL  ユニバーサルイーゼル  11x14・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1台

 LPL  ユニバーサルイーゼル  14x17・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1台

 ISE    4枚羽根イーゼル   11x14.・・・・・・・・・・・・・・・・・・1台 

 LPL イーゼルマスク   10x12 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3台




 @ ピーク小穴式引き伸ばし用ルーペ ・・・Ⅰ型(3本)・・・Ⅱ型(2本)・・・Ⅲ型(1本)     
   
    普及タイプフォーカススコープ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4本   



@暗室タイマー LPL/ラッキー・・暗室セットとして纏めて購入した分を含めて・・・8台 



@イルフォード マルチコントラスト フィルタ―・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3セット


@富士バリグレードフィルターN   Pセット・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2セット 


@暗室用セーフライト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3台
 
@引き伸ばしレンズ 

引伸レンズは、敢えて購入しなくても暗室セットでニコン・富士が付いてきます…10数本


これらのレンズとは別に、私の暗室備品としてとして シュナイダーやローデンシュトックの
銘レンズや、ここでは云えないけれど、かなりのお宝レンズを自分への御褒美として数本を落札


@RCペーパー用の印画紙乾燥機・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1台

@簡易型暗箱・・・・・・・・ダークバックも含む。

@ 4x5・8x10用の現像タンク・・・・・・ローリングマシーンも含む・・・・・私の専用機材です


その他諸々の機材も購入しましたが・・・・大まかなところでの機材は・・・・これ位ですか!!
後は、暗室とは関係なかったけれど、余りの安さに落札した 富士フィルムのフォトビジョン

既に1台所有していましたが、workshopでの授業に使用する予定で新品同様で落札者なし
・・・・・・5、000円・・・・・・
セコニックの小型露出計・・・・新品同様で…2、230円・・・・・世の中、どこかが狂っています・・・




2012年の暗室機材の調達オークションの最終章が幕を閉じました・・・・・

これからは、自分の欲しいものだけを…オークションでゆっくりと探すつもりです。


a0217029_504192.jpg




2012 / 08 / 31 (C) Photo by Tairyo Ono

a0217029_531091.jpg

昨日の今頃は、競り落としの最終段階で・・・・でも意外と此方も冷静に競り勝つことがで出来ました。

明日になれば、また続々と荷物が到着する訳で・・・・まあ、暗室関係の必要な機材とは云え
良くも此処まで買い込んだ・・・その印象は拭えません。

写真機材関係のネットオークションは、全くの未経験から始まり・・・・気が付けば、今年のこの夏は
ほぼ、オークションで明け暮れた感じです・・・・・当然、届く荷物の数も半端では無く・・・
貯金通帳の残高の減り方も半端ではありませんでした・・・・


明日、明後日のオークションで希望の暗室用品が手に入れば・・・もう打ち止めです
何気なく・・・・印字されたネットオークションでの購入代金の総合計は…新車の軽自動車1台
でも、今回の銀塩フィルム専科のworkshopの開設の為には、無くてはならない機材ばかりで・・・

廃番になってしまった引き伸ばし機が、新品でオークションで競りに掛けられたり・・・嘘だろうと
思う様な、高価な機材がタダ同然で叩き売られたり・・・・

コレクション目的の銀塩カメラサイトと違い・・・どちらかと云えばリサイクルショップのエリアサイトに
近い感じで・・・中には、どうしようもないレベルの商品までジャンク品と称して…使用目的も分からない
業者の方の手に渡り・・・・利益を上乗せされて、また誰かの手に渡るシステムの様です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私の場合とは趣旨が全く違う訳で、オークションで競り落とした写真機材は何ひとつとして無駄には
出来ないお宝で・・・これからの余世を、このworkshopで活躍して欲しい機材ばかりです。



既に、これらの機材は準備OKで出番を待っています・・・・どんな品物にも命は宿っています・・・
物が捨てられないのでは無く、充分に使える間は命が宿っている訳ですから・・・・寿命が来るまでは。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

繁栄の果てに時代が変わったから云いながら・・・楽な方向に流れる日本人
知ってか知らずか・・・これからこの日本と云う国に・・・・・明るい展望などは望めますせん。
それは日本を取り囲む・・・あちらこちらの国家の日本に対する態度をみれば・・
もう既に、目の下目線で扱い始めている・・・・経済も産業も・・・第三国世界の扱いです。

意外と短かかった日本主導の大国主義は・・・・既に幕を閉じました・・・・・・


静かにスローライフを楽しみながら・・・・内なる情熱を・・・写真家人生を…愉しむつもりです・・・



a0217029_2163512.jpg


a0217029_3175522.jpg


a0217029_3184622.jpg


a0217029_2201734.jpg


a0217029_2254697.jpg





2012 / 08 / 28     (C) Photo by Tairyo Ono

a0217029_2382654.jpg

デジタルに移行とか何とか・・・・訳のわからない言い訳を並べた立て、大切な暗室機材を手放す人は
ドンドンと手放せば良いわけで・・・その中で、落ち穂拾いの様にお宝を見つけては落札しています。

毎日のように、次々と到着する荷物・・・
すべてを一人で対応しているので、正直なところ、うっかり留守も出来ません。

そんな理由もあって、昨年の12月末から今日まで頑張った自分への休息も兼ねて、
今月一杯は夏休みです・・・・・と云って、のんびりと何処か旅に出る訳でもなく・・・
相変わらずの整理整頓・・・・・やっと片付けが終わったかと思えば・・・またまた、荷物が到着。



本日は引伸機が1台・・・・明日は印画紙乾燥機が到着の予定・・・これはworkshop用の備品です。
待ちかねていた引伸機は、まさに新品で、すでに生産が中止の機材でも・・・・未使用の逸品
当時の価格のほぼ10分の1の値段・・・・・まさにお宝そのものです。

メジャーを片手に私の専用暗室のスペースの採寸・・・・
ヤバイ・・・昨日まで使用していた富士の引伸機の台座のペース以上に
今回手に入れたDe luxeタイプは予想以上にかなり台座の面積がデカイ!!


急遽暗室内のレイアウトを変更・・・・と云ってもベセラー4x5のドデカイ引伸機は自作のフレームに
取り付け、移動自由のストッパー付きのキャスターなので移動は簡単・・・・兎にも角にも
専用暗室のレイアウトを変更せねば!!


梱包された機材を組み立てながら、一度も使われずに倉庫の片隅で眠り続けていた、この引伸機に
私が再び命を吹き込みましょう・・・・使うのが勿体ない位に、綺麗過ぎる機材です・・・・


a0217029_3323848.jpg

・・・・・本日到着した富士S690professional Deluxe・・・・・
a0217029_3341334.jpg

・・・・これもオークションで手に入れた新品サンダースイーゼルと小穴式ピークル―ぺ・・・

a0217029_3375314.jpg

・・・・・愛機ベセラー4X5とツーショット・・・

a0217029_3395844.jpg

・・・・・長い間お疲れ何様でした、少し休んで下さい・・・・綺麗に整備してあげますから・・・!!

a0217029_3405917.jpg

・・・・・隣にあるLPLの引伸機は、7月の末に、わざわざ中野まで足をのばし購入した引伸機・・・ 

a0217029_3464070.jpg


a0217029_3502091.jpg

・・・・かなりな熱くなり競り続けながら、オークションで競り落としたライツのバロイ―Ⅱ型・・・・・
・・・・家に届いたときには、現状渡しで惨憺たる状態・・・スタンドのパイプが錆付き微動だにもせず
・・・・丁寧に油を幾度も引き、コードも直し、綺麗に清掃したところ・・・見違えるように
・・・・輝きを増したお宝・・・さすが Made in German・・・風格が違う。



もうすでに、Workshopの暗室スペースに新品の4台設置完了の引伸機が・・・・
その他に未使用の引伸機が2台保管済み・・・・そうして、近々にまた・・・・1台到着予定・・・・

a0217029_51558.jpg


a0217029_532331.jpg


もう、これで打ち止めの・・・引伸機の大量購入・・・・・・ふと、我に帰り振り返れば・・・・
私は京の五条の大橋で牛若丸を相手に刀狩をしていた・・・・武蔵坊弁慶か!!

スペースにゆとりがあったので暗室機材の置き場所に困らなかったのが、せめてもの幸いでした・・・・・



2012 / 08 / 25      (C) Photo by Tairyo Ono


a0217029_4435637.jpg

workshopの開催は暫く延期です・・・・・

もう少し、私自身が落ち着いてから・・・・本格的な情報のアナウンスをしようと反省いたしました。
但し、頑固なようですが・・・・あくまでも、銀塩フィルムを使用して授業を運営するworkshopですので
デジタル撮影での授業やレンタル暗室の御問い合わせは、申し訳ありませんが対応出来ませんので
悪しからず・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

此処に来て、また次々とネットオークションで競り落とした暗室機材や諸々の用品が到着・・・・
冗談抜きで片付け終わり・・・空っぽになった筈のった段ボールが再び山積み・・・・

夏バテか夏ボケか・・・多分、落札出来ないと思いながら安い入札金額を提示していた
引き伸ばし機が簡単に落札出来て、数日中に到着の予定・・・・また数日後にもまた1台・・
面倒くさいworkshopなんか止めて・・・こっちで商売しようかな・・・・な~んて邪心が・・・!!


この今回落札したこの引伸機は、以前の自分への頑張った御褒美のライツの引伸機同様に
自分の為に使う予定の機材です・・・・新品未使用品・・・・かなりのお買い得品です。

長年使用していた、富士SS69professionalでしたが、長い酷使にも十分に耐え・・未だに
暗室で頑張ってくれていますが・・・・私同様、少しずつあちこちに疲労が目立ち始め・・・でも
まだ、何処にもガタは来ていない頑丈そのものの作りです。

富士の同型のタイプなので、私専用の削り出しのネガキャリアがそのまま使用出来るし
正直、新品の引伸機を買うのなんてベセラーの4x5以来の話で・・・十数年ぶりの事・・・
今から到着が待ち遠しいのです・・・・・

引き伸ばしレンズも新旧・・・レア物・・・お宝レンズ・・・・沢山買いこみました・・・
これから涼しくなり暗室作業が捗る季節には・・・・沢山買いこんだ引き伸ばしレンズの
描写テストに入るのが今から愉しみです・・・


a0217029_1615053.jpg


a0217029_1634521.jpg


a0217029_1610287.jpg


a0217029_168473.jpg





・・・何故か、少しだけ・・・・もう取り戻す事が出来ない大切な想い出と時間を・・翻弄させてしまった
・・・今日この頃・・・・・オセンチのメーターはMAXを振り切ってしまい・・・・何故か涙が・・・

・・・夏が終わるまでに・・秋が来る前にまでには・・・・全ては忘却の彼方へ流し去りましょう・・・・



2012 / 08 /23                     (C) Photo by Tairyo Ono


a0217029_16324813.jpg

それでも昨年の住環境から比べれば、りフォームの際に断熱材をタップリ補強した全て空間は
予想以上に快適で・・・冷房が苦手な私の身体には・・・少し暑いな・・・の程度で済んでいます。

workshop玄関扉を開けたままにしていると、屋外からの涼しげな風が吹いてきて
暑さ寒さに敏感な我が家の猫達は、普段の生活をしているアトリエからいつの間にworkshopが
別荘代わりに・・・・・折角のIKEAの家具も、猫達にとっては・・心地よい風が通り抜けるベッドに
変身です。

a0217029_15231964.jpg

・・・・本来ならばテーブルの上にはそれなりにレイアウトした物が置いてありますが・・・・・
・・・・熟睡した彼らには邪魔者以外の何ものでも有りませんので、暫くは何も置けません・・・・
向かって左がユメ婆さん・・・・右がピー君




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何となく勝手に9月になったら、直ぐにでも始まりそうな・・・workshopの開催期日を勝手に
設けてしまいましたが・・・・正直なところ、大々的にアナウンスをしたわけでは無いので
ほぼ、予想していたレベルの反応でした・・・・・


レンタル暗室なら結構な金額の日銭が入りますよ・・・・的な、甘い御誘いは断固無視しています。
そんなつもりで、かなりの金額を投資したわけではないので・・・・のんびりと地道に銀塩写真愛好家の
耳に・・・・横浜に新しく変わったworkshopが出来たらしいよ・・・程度で良いと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

忙中閑あり・・・・昨年はまだ具体的な大幅なリフォームのプランも立たず・・・・手
持無沙汰な夏休みで、一気に木製の8X10,4X5ピンホールカメラ制作に没頭・・・気が付けば
あの日から瞬くまに1年の歳月が過ぎ去りました・・・・日々、自分の身の廻りの環境も激変して
何も変わらないのは、私の頑固な、写真に対する考え方だけなのか・・・・も・・知れません。


ふと、沢山の荷物を整理しながら・・・・たまたま木製4x5ピンホールカメラが転がっていたので
レンズ無しデジカメのスイッチをONさせて、デジカメ受光素子の部分にピンホールカメラを
密着させてシャッターを切りました・・・・・・当然デジタルピンホール写真が出来上がります。

a0217029_1533351.jpg


a0217029_15344033.jpg


a0217029_15333811.jpg

・・・・・本来のピンホールカメラと違い、手持ちでいい加減にシャッターを開けた割には
・・・・・デジタルでは・・・それなりに写ります・・・・ついでにゴミまで写ります・

a0217029_15355788.jpg


a0217029_1536297.jpg


a0217029_15371865.jpg

・・・・木製4x5ピンホールカメラ・・・・・本来は本体内部にピンホールを貼るのですが・・・・
・・・・・取り敢えず画像だけの確認の為で・・・かなりの手抜きでした


a0217029_1537563.jpg

・・・・さすが元気一杯のダル君も少々、夏バテ気味です・・・・

少し落ち着きを取り戻しつつ、新たな構想で・・・・自分の作品制作に向かいます・・・・!!
今年も、残すところ・・・・あと、4カ月しか有りません・・・・・夏バテなんかに負けてはいられません>


2012/ 08 /21              (C) Photo by Tairyo Ono
暗室設備もしっかり整っていて、安心して学べるスペースも有り理想的なworkshopなのですが
金額的な事もさることながら、一番のネックは・・・・時間的に無理が多いとのアドバイスを受けました。

確かに私が理想として描いて来たworkshopは、そんなデジタル時代に逆行した
異空間であることは間違いないし、スタートは趣味程度のレベルで始め・・その中から写真作家が
幾人か育ってい行ってくれることが夢だったのですが・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現代で異空間化した銀塩フィルムの制作に、携わるのは・・・・正直言って今更面倒臭い・・・・
知らなくても済む事に夢中になる感覚が理解できない・・・・写真作家で生活出来る訳が無い・・・
まあ、今も昔もあまり変わってはいない・・・・写真に関する文化レベルの相変わらずの低さですが・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨日のworkshopの内覧会にお尋ね頂いた方達の貴重なご意見は、有りがたく真摯にお受けして

少し緩やかな時間割の設定・・・・例えば隔週でゆっくり学びたい・・・費用がもう少し安くならないか
スタートは趣味程度で構わないのか??・・・・・募集の締め切りは早いのか・・・・???

疑問質問にお答えする折角のチャンスですので・・・・皆さんの貴重な御意見を膨らませながら
次回の第2回の内覧会に向けて・・・・改めてプランニングを考えています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


取り敢えず8月19日も予定通りの12時~18時の時間帯でworkshopの内覧会を
開始致しておりますので・・・・遠慮なさらずに・・・お尋ねください。


画像は後ほどお送り致しますが・・・・今回は、普段は余り展示しない私のレアな作品と
整理が終わっていない、山ほど積まれたポートフォリオも置いてありますので・・・・・・


a0217029_574338.jpg

・・・・・・・8X10カメラ・・・・・立原ウッディ―カメラ・・・・

a0217029_584496.jpg

・・・・・・・8X10カメラで撮影した巨大プリント作品・・・・当然自分で暗室に籠りました・・・・
a0217029_5101833.jpg

・・・・・・アートエマルジョン作品
a0217029_511494.jpg

・・・・・アートエマルジョン作品

a0217029_51544.jpg

・・・・・・かなり初期(20年位前)の頃のレアなアートエマルジョン銅板作品・・・


a0217029_513756.jpg

・・・・・撮影したのが1975年・・・・・ポルトガルのナザレの海岸・・・・・


8月19日の18時までの時点で、第1回内覧会終了致しましたら、誠に申し訳ありませんが
私の都合で3~4日ほどプライベート暗室の整理整頓作業に入らせて頂きます。

その間は、Workshopに関するお問い合わせは、留守電又はFAX・・・メールのみでのでの
対応とさせていただきますので、ご理解の上宜しくお願い致します。

尚、御来場頂いた皆様方の御意見を参考にして・・・・少し、気軽にworkshopに参加出来る
システムに変更するプランも考えております・・・・


追記・・・・・・・・・


開催する計画を予定していた・・・第2回の内覧会は私のスケジュール調整が付かず
暫く延期とさせて頂きます・・・

振り返れば・・少し、頑張りすぎた反動が此処に来て・・急に、ポカ~ンと虚脱感が来襲・・・

なので・・・今月一杯は、無理をせずに、少し楽なスケジュールで・・暗室の人になります・・・・

御免なさい・・・


a0217029_0185184.jpg






     2012 / 08 / 19          (C) Photo by Tairyo Ono

a0217029_426060.jpg

ヤケクソの猛暑・・・・私も猫達も・・・夕方から定時に食事に来訪するタヌキの親子達も元気です。

タヌキが訪れるなどと云うと、横浜の片田舎の様に思われますが横浜の神奈川区と云えば
京浜工業地帯のど真ん中、今でこそ・・・光化学スモッグや公害に悩まされることも無く
日々、平和に安心に暮らせるようになりましたが・・・・昔は、それこそひどい状態でした。

そんな都会のど真ん中・・・・何故か我が家の裏庭のJR横浜線の線路沿いの茂みの中に・・・
タヌキが毎年住み始めました・・・・今年は確認できた4頭(お父さん・お母さんそして・・子供2頭)
夜行性の動物特有の夜中の行動パターン・・・・電車が止まった夜中駆けずりまわっています。

・・・・夜中にモソモソと動き出す何処かの誰かに良く似ています・・・・・・

秋になれば、毎年決まったように子育てが終わり・・・また来年来ます・・・お世話になりました・・
・・・と、頭を何度も下げながらお礼を言って・・・別れを告げます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


話が、本来の肝心なworkshop開設の本題から外れない内に・・・・・


お約束しました workshop I・N・G (仮称)の開設内覧会 御案内の準備が
ほぼ完成致しました改めて案内状などは作成致しませんが、私のホームページ&ブログにて
ご紹介致しますので・・・

小野 泰良(Tairyo Ono) 銀塩モノクロプリントworkshopに興味のある方のみへの
私からのメッセージです。

8月18日、19日・・・・・12:00~16:00  第1回目の内覧会を行います。

私の作品も少しだけ展示しますが、本題はworkshopの設備に関する質問疑問にお答えする
その為の内覧会ですので・・・・お散歩の途中・・・横浜へお買い物のついでに寄って頂ければ
それ程のお時間を必要とはしませんので・・・・・


TEL&FAX ・・ メールアドレスの情報は8月17日の夜から準備して
携帯電話は、18日の昼前に使用可能に致しますので、宜しくお願い致します。

くれぐれもイタズラ電話等の悪質な行為はお断り致します。

必ず、workshopに訪問される方とお話をさせて頂きますので、お一人で不安な方は
友人・知人・恋人、お友達同伴で御訪問下さい。


本日は、まだ途中までの道案内の映像ですので・・・・第1ルート
a0217029_354570.jpg

・・・・・京浜急行子安駅下車・・・・ 

a0217029_391372.jpg



a0217029_372531.jpg

・・・・・地下道をくぐる・・・・

a0217029_310329.jpg


a0217029_3112278.jpg

・・・・地下道を抜ければ大口商店街入り口・・・・・・

・・・・・申し訳ありませんが・・・・本日は此処まで・・・・






第2ルート

a0217029_303721.jpg

・・・・JR横浜線大口駅・・・西口

a0217029_3207.jpg

・・・・・大口駅西口出口を背にして駅前ロータリーを抜け、大口通り商店街に向けてひたすら歩く・・・

a0217029_331026.jpg



a0217029_47141.jpg
・・・・横浜銀行大口支店を過ぎると・・・・・商店街入り口が見えます・・・


お盆休み商店街もガラガラ状態・・・申し訳有りませんが・・・・続きは明日・・・・



全て詳細は17日の夜以降ですので・・・・宜しくお願い致します・・・・・

では、本日はこれにて失礼いたします・・・・・


2012 / 08 / 17   (C) Photo by Tairyo Ono


a0217029_354524.jpg

本当なら、この11~12日から皆様に、workshopの内覧のご案内をする筈だったのですが・・・

来るべき荷物がお盆休みで遅れるとの事・・・・私の身体もかなり頑丈と云え、猛暑の中の作業も
思った以上に捗らず疲労もピーク状態のところです・・・・・

昨日はYOKOHAMAのホームセンターに買い出し・・・そして、明日はIKEAに買い出しの予定

山の様に溜まった空っぽの段ボールの解体作業、暗室機材はもう完璧に近い状態で揃ったけれど
何となく無くなりそうな機材を見つけると、強迫観念にかられた状態で・・・品物を購入・・・・
果てしの無いネットオークションのスパイラル状態です。

ただ、もう正直な話・・・・多分、私が丈夫で元気な間のworkshopの暗室機材に関しては
もう充分と云うか、山ほど揃えましたので・・・・後は、大切に大事に使って欲しだけです。

私のホームページのトップ・・・予定より少し遅れます・・・・と書き込みましたが
実際のところ、Workshopのオープンは9月8日が決まっています・・・・・

まだ、何も生徒募集はしていませんし、実際のところ今、見学に来られても困るのは私で・・・
もっとキチンとギャラリーらしく作品を展示していなければ、見学にいらしてくれる方々にも
失礼なので・・・・・そこは、キチンとしてからの話なので・・・・・

取り敢えず、ケツカッチンの日々ですが・・・・・最悪でも8月の18日のworkshop内覧会は
絶対にお約束致しますので・・・・・・!!本当に今しばらく・・・・・お待ち下さい。


a0217029_2281763.jpg


a0217029_2121036.jpg

・・・・・・床はいつも綺麗に清掃し、ピー君もご機嫌です・・・・・

a0217029_2134916.jpg

・・・・・・この後ろ姿はダル君で、赤の他猫同士のいがみ合いも無くなり、最近ピー君とも何となく
折り合いが付いたらしく先ずはひと安心・・・です。


・・・・・正直なところのんびり自由気儘な彼らが・・・・・心底うらやまし~いです。


2012/ 08 /13         (C) Photo by Tairyo Ono






a0217029_282882.jpg

まあ、全く興味が無かった割には・・・終わりに近いて見れば・・怒涛の買い物ラッシュでした。

貯金口座からの振り込みだから、その都度預金通帳には記載されますが・・・・次第に残高は減る訳で
こんなに沢山の写真暗室用品を購入したかと思う程・・・・当たり前だが、通帳にはその痕跡が生々しく
残る訳で・・・・・???

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分だけの暗室機材なら、もうすでに充分事足りていて・・・今更、身の回りを見渡しても必要な物など
何も無く、逆にオークションに出品してチョットしたお小使稼ぎをしたい位だが・・・・

銀塩モノクロ写真のworkshop開設に必要な、諸々の暗室機材を取りそろえるとともなれば
同時に4人が同じ様に引伸機に向かい、プリント作業をするとなれば当然の如くすべては X4 の設備
投資をする訳で・・・・・金額的な問題よりも日本の写真産業の融通性の無さ・・・不毛の写真文化。

儲からない産業は即、排除・・・・デジタル一辺倒の右向け右は・・・長い歴史の時間かけて育てた
写真本来の美しさ・・・銀塩フィルムを愛しそのオリジナルプリントの美しさを知るものにとっては
まさに不遇な時代です・・・・

話が大分逸れましたが、最低でも X4 機材を揃え、ましてやいつ無くなってしまうかもしれない
時代から取り残されつつある小物を含めた道具類は・・・・逆に高値で取引される始末・・・
経済の本質とはかけ離れ、お大尽の趣味の延長になり始めてしまいました。

そんな脅迫観念も手伝い、気が付けば購入した引伸機が7台・・・・いやいや・・・例のお宝のライツの
引伸機を加えれば8台の引き伸ばし機の購入を・・・・workshopで常時稼働させる4台と作業中の
トラブルに備えた1台を・・・引伸しの作業中に必要なレンズ、ネガキャリア、露光ライマー
ピントルーペイーゼル・・・・全てを各作業テーブルの上に常備させる機材を揃えるのは大変でした。

ともかく怒涛の、ネットでのオークションラッシュはそろそろ終焉を迎え、意外と程度の掘りだし物を
安く落札出来る、物を見つける眼力と云うか、自分ながら意外なこ才能こんなところにも発見出来
面倒臭いworkshopの運営なんか、さっつさと止めて、オークション売買で商売でも始めようか・・・
なん~て・・・不埒な事を思わず考えてしまいました・・・・・

まあ、流石に手触りやシャッターの落ちる感覚が掴めない、いわゆるコレクター・アイテムのカメラ
関係に一切触手は伸ばしてはおりませんで・・・・・それだけでも健康的なのかと自分で思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

折角、お気に入りのIKEAの家具で揃えた仕事場も、本棚の上には未使用の新品引伸機が
巨大な段ボール箱に入ったまま2箇も積まれ、素敵になる筈だった部屋のイメージは既に崩壊し
色気も何も有った(もんじゃない状況です。

まあ、優先順位から云えばworkshopが最優先な訳で・・・・致し方有りませんけれど・・・・・
これから週末に掛けて、新しい名刺を作ったり、Workshopの開催に向けてのアナウンスをしたり
デスクワークが主な仕事になります・・・・

本来の予定では、ゆっくりと暗室に籠り・・・・フィルム現像やプリント作業に没頭するプランでしたけれど
すべてを一人で切り盛りしているのだから、睡眠不足や疲労困憊などと愚痴を溢して見ても・・・今更
誰も慰めてはくれません・・・・・

せめてもの救いは、忙しそうに働いている御主人の邪魔をしない程度に甘えに来るユメちゃんや
すっかり荷物も片付き始め、workshopの居心地がアトリエの数倍以上に快適な事にやっと気が付いた
ピー君も、誰に遠慮なく快適な夏を過ごしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつの間にか季節は立秋をすぎて、何となく日没が早くなり始めた事を肌で感じます・・・
まごまごすれば、もうすぐに1年の3分の2が終わってしまいます・・・・・

何となく秋の気配を真近に感じながら、何だか心の片隅の・・オセンチのセンチメートルだけが少し上がり
青空ばかりを見つめています・・・・ぽっかり空いた心の隙間は何なのでしょうか・・・・



a0217029_3374083.jpg


a0217029_3385937.jpg


・・・・・もう7歳になるピー君です、私の体調が最悪だった時、飼って飼ってと啼きながら
すり寄って来た、やせ細った子猫でした・・・・・今は亡きマル君が自分の子供の様に育て
それからは、仲良く一緒に暮らしていていました・・・・

2年前にの猛暑の中、マル君が突死するまでは・・・・・父親代わりのマル君にたっぷりの
愛情を注いで貰っていましたが・・突然に愛する父親を亡くし暫くは元気が無かったピー君ですが
この夏は広く新しい部屋で快適な夏を送っています・・・マル君、安心していて下さいね・・・



a0217029_3431318.jpg



a0217029_3401665.jpg

・・まさかのお宝も、これが無ければ話にならないので・・早速ネットで落札した、ライツの電球・・
・・・・予備を抑えたので先ずはひと安心です・・・・・



a0217029_4205996.jpg




週明け・・お盆休みに入る頃までには、準備も整っていることでしょう・・最後のひと踏ん張りです。


2012 / 08 /10               (C) Photo by Tairyo Ono


a0217029_4275038.jpg

    

多分、長々と書き連ねた私の想いや、意気込みは伝わらないと思います。

こんな時代に、誰が好き好んで面倒臭いプロセスが多くある、銀塩フィルムでの撮影や
暗室内でのモノクロプリント作業に、情熱を傾ける人など・・・・砂漠の砂の中で水を探すのに似て
意味の無い無駄な努力・・・・徒労に終わるのかも知れませんが。


そんな事は始めから承知で始める銀塩モノクロプリント専門のworkshopです。
一応、HPにもお知らせは掲載してありますが・・・・時代はブログが主流なので、こちらでは
一部抜粋して、簡単に文章を纏めます・・・・・

(0,0,255);">・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


小野 泰良(Tairyo Ono)・アトリエ19・写真工房
・・・・・・・workshop ・ I・N・G


時代は誰でも簡単に写真が写せる簡単便利な時代になりました・・・
そんな時代に敢えてフィルムで撮影し、現像からプリントワークまでの銀塩写真による
一貫したシステムのworkshopを開設する予定でいます。

写真表現の夢の途中で挫折したけれど・・・自分の才能をもう一度試してみたいと
心の片隅で思っている方々や、暗室作業を全く知らずに、何となく簡単便利な
デジタル写真で済ませて・・・・写真なんて誰でも撮れると勘違いしたまま
本当の写真表現の難しさを何ひとつ知らないままで、済ませてしまっては居ませんか。

写真表現とは何か、自分の手の温もりを直に肌で感じながら・・・・もう一度
写真とは何かを・・・・原点から見直して見ませんか

横浜の片隅にある小さなworkshopから
モノクロオリジナル銀塩プリントの世界に、大きく一緒に羽ばたいて見ませんか・・・・
何か、お手伝い出来る事があるかも知れませんので・・・・

文責・ 小野 泰良 (アートフォトハウス・アトリエ19 主宰)
2012 /08 / 06           (C) Photo by Tairyo Ono


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0217029_16565062.jpg


a0217029_16522977.jpg

          
        

         workshop会員番号・・・・No,1  ダル君です

・・昨年の夏から・・・ある日突然住み始め・・冬の凍てつく寒さの中でのリフォーム工事中も
完成までの全てを見守ってくれた、愛すべき同士です・・・・この夏3回目の入浴を済ませました。