人気ブログランキング |

<   2013年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

待ちかねた季節の様に思われるけれど・・・・ジメジメ、、ムシムシの梅雨は矢張り嫌いです。

カメラ機材の防湿庫は大きいのが2台有りますが、現在のところ膨大なネガを保存する場合は
プラスチックの防湿ケースに除湿剤を多めに入れた密封ケースで保存しています。

ケースの数は、果てしなく増え続けて行くばかりですが・・・銀塩モノクロフィルムで作品を作り続けて
行く以上・・・・こればかりは、致し方有りません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨年の今頃は、リフォーム工事も終わり、殺風景な石膏ボードが剥き出しのままの壁や天井でした
早いもので、季節はひと回りして2013年の初夏を迎えます。

日増しに、家らしく・部屋らしく・ギャラリーらしく仕上がり・・・・もう新たに大きく手を加える箇所も
見当たらず、少しずつ日常の当たり前の時間が送れるゆとりも、やっと出来ました。

自分の趣味嗜好、想いどうりの設計で出来上がった家ですが・・・・午後から日没前にかけて
唯一、窓と云う空間を確保した北側から射し込む柔らかな光を眺めながら・・・・静かに流れる
ジャズを聴いている時間が、何にも替え難い・・・・今は至福の時です。

捨てる筈だった小物をセレクトして、壁際にレイアウト・・・・IKEAで購入しておいた木製のブラインド
北の窓から射し込む初夏の夕暮れに、暫し心の安らぎを覚えます・・・・

来客の予定が無い時は、荷物の整理や片付け作業・・・・
エマルジョン小品の作品の、次の作品へのプランを練ったり、ネガの整理分類をしたり
兎に角、今でも、何処に何があるのかも分からない状態なので・・・・・。

気持にゆとりを持たせる為にも、敢えてのんびりと暮れなずむ時間の中で・・・・
お気に入りの椅子に腰かけて、何も考えずに・・・・無に為れる様に心をセットアップします。


a0217029_1415537.jpg


a0217029_143255.jpg


a0217029_146419.jpg


a0217029_1533063.jpg


a0217029_1442664.jpg


a0217029_1575623.jpg


a0217029_1471092.jpg


・・・・・・唯一の北窓・・・・・小物のアレンジとセレクトはこれから時間をかけてゆっくりと・・・・
・・・・・・愉しみながら趣味の押し売りで、窓辺を飾るつもりでいます・・・・・



では、本日はこれにて・・・・


            2013 / 05 / 30           (C) Photo by Tairyo ONO


a0217029_275952.jpg

何度か、再設定を繰り返し、何度か誤魔化しながらも・・・・通常のPCに戻りました。

もう、そろそろ新しいwindows8のソフトに入れ替える時期が来たのでしょうか・・・・
普段から、デジタルデータ―での、写真に関するの仕事の遣り取りなどは・・・ほぼゼロなので
それ程に、大切なデジタル画像の保存データーも無いので・・・・この際、気分転換に一気に
ガラガラポ~ンと行きますか・・・・・。

少し、日々の時間にゆとりが出来たので・・・・少しずつfacebookの設定作業に慣れるように
あーでもない・・・こーでもない・・・と間違えながらも構築に励んで居ます。

PCとiPadとソフトバンクのiPhoneがやっと連携してすべて繋がる様に、先程設定終了しました
今まで、facebookに関しては、この3つの機器をバラバラに使用していたので、時折設定方法が
分からなくなり、日々の忙しさの中で・・・・・適当に使用していた感がありました。



昔の携帯に比べて、今のスマホは、はるかに進化した機器ですが・・・・私は、個人的な事情で
8年前から携帯でのメールの遣り取りは止めています。

まあ、意味不明の・・・貰いたくも無い迷惑千万な嫌がらせのメールを貰う度毎に、携帯の変更を
繰り返している内に、いつの間にか携帯でのメールの遣り取りに嫌気が差したのが正直なところで
こればかりは、被害を受けた当時者の身に為らなければ分からない事で・・・・
現在もメールに関しては、PCを経由してのオフィシャルなモノだけです。

携帯でメールを送って受け取って・・・誰かと逢う・・そんな素敵な人も居ませんし、大切な用事が
有れば携帯電話で済む事を、何でメールでワザワザ遣り取りするのか・・・分かりません???


まあ、話が少し脱線しましたので軌道修正を・・・・

facebookも少しずつ学習して、やっとタイムラインの意味が理解できました・・・・
多分、訳も分からず設定をしてしまい、ご迷惑を掛けてしまった方もいる筈で、本当に御免なさいです。
タイムラインは自分史の構築に必要なアイテムだったのですね・・・・

タイムラインを再構築していて、ワークショップ会員番号001番にダル君を登録していた事が
タイムラインを遡った2012年の10月に写真と一緒に見つけました。

私の膝に両手を重ね・・・・じっとこちらを見つめている懐かしい写真です・・・・

a0217029_435219.jpg

・・ワークショップ会員No,001番  小野ダル君・・・・・哀しいけれど永久欠番になりました


あのまま、銀塩モノクロ写真のワークショップが順調に運営していたら、少しは何か方向が
変わっていたのか知れないし・・・・もう、動き始めていたのかも知れないし・・・・

まあ、今更過ぎ去ってしまった事を、振り替えって見る事が自分らしくも無い事は、何処の誰よりも
自分自身が・・・充分に承知済みの事なので、前を向いて進んで行くしかない事も・・・・・。

心が湿っぽくなってきたのを・・・・・早めに訪れた梅雨のせいにして・・・・・今日はこの辺で。



梅雨を前に大切なハッセルの機材点検です・・・・・

a0217029_457939.jpg



飾ってある写真は、一見パリで撮影したポートレイト風ですが・・・・もう20年近く前の写真で
浅草の境内に散策に訪れたパリコレのモデルさんをハッセルで写したもので
少し時間が出来たら、リプリントしたい1カットの候補です。


         2013 / 05 / 29              (C) Photo by Tairyo ONO


a0217029_524578.jpg

1974~1975年  偏西風   銀塩モノクロオリジナルプリント展は・・・・
6月2日の午後6時30分で終了させて頂きます・・・・・
長い期間のご高覧、本当に心より感謝致ます。




ダラダラと展示を続けても余り意味がないので、程の良い処で終了させて・・・・少し壁面改修などの
DIYの新しいプランに移ろうかと考えております。

まあ、予算的にはすべてDIYで行いますので、材料費のみの人件費なし・・・・・
ひたすら大工さんになりきり、6月にアチラコチラに手を加えながらのプチ修理に掛かります。

展示する壁面の長さはもう充分確保出来ているし、これ以上別段何をする必要もないのですが
先日、竹橋の国立近代美術館を観に行き、小さな作品の展示に適した壁面の何気ない効果方法に
ヒントを得たので、そこからプラスアルファ―を加えて自分なりにアレンジをしてみる積もりです。

多分、今より作品の展示方法に関して云えば一段とお洒落になる筈ですので・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

必要になるかと思い多めに購入したIKEAのテーブルや椅子も、ゲストルームが完成すれば
当然、使う人数が増える訳で・・・・多め購入しておいた事が、今になれば役立ちました。

ちょうどジャストフィットなテーブルと椅子が余っていたので早速セッティング・・・・
本当に備えあれば憂いなしでした。

ゲストルームに必要な簡単な電化製品は後回しにして今出来る範囲での、ギャラリーアトリエ19の
1F全ての裏庭とか塀などの補修も・・・・梅雨が来る前の・・・・近日中に取り掛かるつもりです。


後回しついでにサボっていた、荷物の片付けも分類分けにして、処分コーナーに・・・

1975年の流離う旅の途中、偶然に立ち寄ったトレドの骨董屋の片隅で見つけたお宝・・・
羊皮紙にラテン語(多分)カリグラフィーで描かれた、古い福音書の1ページ(表裏)を
久し振りに仕事場の壁に掛けました・・・・・無宗教の私ですが、部屋に飾り眺めていると
静かに心が和み・・・・心が洗われる・・・部屋の壁には不可欠なお宝です。

a0217029_402826.jpg

   ・・・・・表・・・・

a0217029_413562.jpg

   ・・・・・裏・・・
a0217029_424365.jpg


a0217029_4513.jpg


a0217029_484629.jpg


a0217029_464333.jpg


・・・部屋の壁を飾って40年近く・・・年代的にもかなり古いもので、貴重なお宝です。


少しサボりかけのブログでしたけれど・・・・余り書く事も見つからない・・・平凡すぎる1日でした。

             2013/ 05 /27       (C) Photo by Tairyo ONO             


a0217029_4202633.jpg

これから夏本番を迎えるのに・・・・・困ったものです。

夜の9時過ぎには夕食を終え(自炊手料理)、何気なくTVを観ているつもりでも・・・気が付けば熟睡
大体、4時間程の熟睡後にすっかりと目覚め・・・そこから活動開始です。

もうゲストルームを含めて、小野アパートメントの1Fすべてをギャラリーとワークショップと
ゲストルームの専用にしましたので、隣家、隣室に騒音などで、迷惑を及ぼす気兼ねも無く・・
夜中でも制作作業に専念集中が出来て、仕事は格段に捗ります。


先日、東京の竹橋の国立近代美術館でのフランシス・ベーコン展を鑑賞した帰路の道すがら
2本のモノクロフィルムで撮影した赤外線フィルム・・・・・撮影時にそれなりの手答えを感じたので
1日も早く現像したくて暗室に入りました。


暫くは、季節的にも液温管理にそれ程神経質に気を配る事も無く・・・・自然に水道水も20℃前後で
作業が出来るのが助かります・・・まあ、短い期間の事だけど・・・・


現像、停止、定着・・・水洗・・水洗の途中、リールからフィルムを少しだけ巻き戻し、気になる画像の
カット部分を確認・・・ほぼ、思いどうりのネガ濃度に仕上がっていたのを確認して、一気に水洗・・・
水洗後は、ドライウエルに漬けてからフィルムをハンガーに吊るし暗室内で乾燥です。


少し雑用を済ませたり、未整理の荷物を片附けているうちに・・・初夏の早い朝を迎えますが
もう午前5時の始発電車が走り始める頃は・・・・外もすっかりと明るくなって来ています。
暫くは、苦手で嫌いな季節・・・・梅雨を迎え、そして、暑い夏が確実に始まるのでしょうね・・・

朝のニュースを見ながら、足りない睡眠時間を補う程度の仮眠を2時間ほど摂ります
この時間は熟睡と云うよりも至福の2度寝・・・・と云う感じ・・・・疲れは、かなり取れます。
まあ、誰にも気兼ねが要らない、独り身の贅沢な時間ですかね・・・・!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


夕方の4時頃に懐かしい写真家の友人が訪ねて来てくれました。
10数年ぶりの再会です・・・・・毎年、年賀状の遣り取りはしていましたが・・・・

先日、私が住所が分かる知人の方々に送った手作り感満載の手紙を観て、彼は仕事の合間を縫って
突然の来訪でした・・・・・・昔、彼に良くモノクロの沢山のオリジナルプリントを見せていたので
今回の初個展のギャラリー展示作品を、懐かしそうに当時の私との会話の記憶を辿りながら・・・
展示されている作品に想い出を馳せていました。


a0217029_2303027.jpg


a0217029_2324193.jpg

・・・・・10数年ぶりの再会でした・・・・写真家・宮川 茂冶氏・・・・

ブライダル関係の仕事で、つい数年前まで暗室でカラープリントを担当していたとの事でいたが
此方も時代の流れには逆らえず、全てがデジタルにシフトされたそうです。

彼も暗室作業が大好きな人なので、いずれゲストルームが完成したら・・・・大いに利用して貰い
銀塩写真の楽しさを、再び思い出して貰おうと思っています。



a0217029_2325195.jpg


a0217029_2333445.jpg

・・普段から殆どセルフポートレイトなどを撮らないので、ダル君亡きあとの我がアトリエで1番若い猫
ピーちゃん(8歳)との2ショット写真をお願い致しました。・・・・


もう、早いものでダル君が逝ってからアッと云う間の2ヶ月が経ちました・・・・・
ダル君の代わりに・・・ギャラリーの床でピンポン玉を相手にピーちゃんが飽きずに走りまわっています。
残り僅かになってしまったダル君のデジカメ画像は、暫くは封印しておきます。

ダル君が生まれ変わって我が家に戻って来るまでには・・・・もうしばらく時間が掛かりますので。


では、本日は、これにて・・・・・

                2013/ 05 / 24        (C) Photo by Tairyo ONO


a0217029_374642.jpg

記憶では、去年の今頃に東京の御堀端沿いにある竹橋の東京国立近代美術館にパウル・クレー展を
観に行った記憶があったのですが・・・過去のブログを検索すると、2年前の出来事だったのでした。

そう云えば去年の今頃から、内装の天井紙、壁紙貼りの準備に追われ始めていた時期で・・・・
ゆっくりと美術展なんて観に行っている暇も無く・・・・怒涛の半年の幕開けが始まった頃でした。

もうすぐ5月も終わり・・・・本当に久し振りの・・・・命の洗濯に出掛けました。

フランシス・ベーコン展・・・・贅沢で落ち着いた空間に展示された作品群は、ただただ感動の一言で
彼が印刷された無数の写真映像から触発され、素晴らしい作品を生み出して行ったアトリエと作品・・・

・・・・きっと彼は、孤独な人生を生涯に渡り貫き通した・・・研ぎ澄まされた世界観が・・・
それは余りにも哀しげな肉体と云う個の塊の存在を・・・無言のうちに作品と対峙する鑑賞者に
対しても・・・精神的な高みに誘ってくれる・・・・稀な画家だったのでしょう。

会期も終わりに近ずき、平日なのに矢鱈と混雑する展覧会場でしたが・・・・・意外と皆さんベーコンの
作品が醸し出す精神性に圧倒され・・・・静すぎる展覧会場でした。

フランシス・ベーコン展を観終えた後は、取り敢えず、いつものように美術館の4Fまで上がり収蔵作品
を眺めながら、順繰りに階下に降りて行きました・・・・

特別に、これはと興味を引く新たな展示作品が左程なく・・・・写真家の作品もテーマが壁・・??
なので相変わらずの無理矢理誤魔化し程度の美術館手持ちの作家のコレクションからの展示でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2年前は、時間もタップリと有ったので・・・・・江戸城跡から街を眺めて殿さま気分を満喫したり
お堀ばた周辺を散策したりと・・・・ゆっくりとした時間を過ごしましたが・・・・今回は夕方には自宅に
戻らなくてはならないので・・・・・マラソン人が通り過ぎるお堀端を、有楽町方面を目指しながら歩く

途中で晴れ間の見える時間帯が僅かに有ったので・・・・お宝の120タイプ赤外線モノクロフィルムで
2本ほど撮影・・・・・現像が今から愉しみです。


a0217029_4113068.jpg


a0217029_412751.jpg


a0217029_4124314.jpg


a0217029_4132141.jpg


a0217029_4142994.jpg


a0217029_4152883.jpg


a0217029_4161339.jpg


a0217029_4164186.jpg


a0217029_4174758.jpg


a0217029_4195248.jpg

・・・・・・撮影しながら・・・・ゆっくりと歩いても1時間くらいの最適なお散歩コ―スです・・・


a0217029_4204279.jpg

・・・・・・お宝フィルム・・・・・残りも僅か・・・・大切に使わななくてはなりません・・・・
・・・・・・ローライフレックス  プラナー80ミリ  F2,8・・・・・・


では、本日はこれにて・・・・


              2013 / 05 / 22          (C) Photo by Tairyo ONO


a0217029_43237.jpg

路地裏の隠れ家的・・・・ギャラリー・アトリエ19のOPEN以来で始めてのフリーのお客様が
突然に訪ねていらっしゃいました・・・・

裏路地から少し食み出す様に設置していた、建て看板をご覧にらった初老の女性・・・・
5月になり、突然にギャラリーの看板が表れたので以前から少し気にはなっていたとの事でした。

お天気も良く、中庭から注ぎ込む初夏の優しい光に包まれながら
ギャラリー内に招き入れ暫しの会話を・・・・写真の事は全然素人で分からないとのお話でしたが
クラッシック音楽に興味があるとのことで・・・ギャラリー内に流れてた静かなジャスボーカルと
展示してある私の、1970年代のパリの写真と、流れるBGMがマッチして、久し振りに心が
洗われましたとの・・・嬉しい感想を頂きました。

旦那さまが定年を迎え、毎日暇そうでブラブラと時間を過ごしているので、今度また連れて来ます
とのこと・・・・ご主人は映画関係の現像所で働いていらしたとの事なので・・・少しは私とお話も
合いそうな感じがします・・・・旦那様とお会いできるのが愉しみです。

私は、パソコンを弄れないので・・・口コミで遣らずにインターネットかなんかで宣伝すれば
との有難いごご婦人の御意見を頂戴いたしました。(私、ネットで宣伝しているのですけれど・・トホホ)

まあ、路地裏から表にギャラリーごと移動は出来ないので・・・・地道に時間を掛けながら一人でも
ギャラリーの存在を知らしめる以外に方法は有りませんので・・・・兎も角、地道に頑張ります。

a0217029_2204549.jpg


a0217029_229125.jpg



ギャラリーのオープンの5月1日に、1番乗りで駆けつけてくれた、杉本夫妻・・・・・
ギャラリーの片隅に仕舞って置いたアートエマルジョン(銅板)小品の作品を気に入ってくれ
売る気があるなら何時でも買うから・・・・との有難いお言葉・・・・・

これから、まだまだDIYで作業を続けるゲストルーム構築や設備備品に、これからもそれなりの出費が
嵩む予定なので、先日作品を買って欲しいとTELたところ・・・・心地よく承諾してくれて昨日、再訪
銅板のエマルジョン小作品を2点購入して頂きました・・・・・・本当に、心から感謝致します。

本当は、こうして作品が売れる事が制作に携わる人間として・・・・次に繋がるステップになる訳で
これから改めて、再びプランニングをしっかり立てながら作品制作に励んで行くつもりです。

早いもので、5月も残すところ10日間余りです・・・・・
いきなり、ギャラリーの展示希望の問い合わせなどある訳も無いので・・・久し振りに命の洗濯に
東京の竹橋にある東京国立近代美術館までお出掛け致します。



   突然で申し訳ありませんが、5月21日のギャラリーは臨時休廊とさせていただきます

ホームページの手直しをしていて、公式ブログへのリンクボタンを誤って消去してしまいましたが
しっかりと修正致しましたので、改めましてご報告をさせて頂きます。

では、本日はこれにて失礼いたします。


a0217029_3212588.jpg

       ・・・赤外線モノクロフィルムからの暗室銀塩プリント仕上げ・・・・
        ハッセルブラッド503CX  デスタゴン50mmmF/4


         2013 / 05 / 20        (C) Photo by Tairyo ONO


a0217029_3174968.jpg

先程、公式ホームページの一部手直しを致しました・・・・

一番肝心な ギャラリーアトリエ19の 写真展の告知が疎かになっておりました

なので、改めましての私の人生初めての個展の告知を再度させて頂きます。




a0217029_2454954.jpg


                      偏西風


             1974~1975年     渡欧作品写真展

          銀塩モノクロシルバープリント   オリジナルビンテージプリント判

                      


           (C)   小野 泰良  (Tairyo ONO)
     

    2013年5月31日まで・・・・・ギャラリーアトリエ19に於いて開催しております

        ギャラリー所在地は、公式ホームページにて閲覧出来ますので

                      宜しくお願い致します。


   公式ホームページ        www.tairyo-ono.jp/
    PCメール           tairyo-ono-19@mrj.biglobe.ne.jp
      

      小野 泰良 ・ 写真家 ・BIGLOBE・・・・検索ボタンでも簡単に入れます!!



                    ギャラリー アトリエ19  

                         221-0002 

             神奈川県横浜市神奈川区大口通19 (小野アパートメント1F)



     皆様のギャラリーへの御来場を心よりお待ちしております(入場無料です)

             では、本日はこれにて・・・・・おやすみなさい・・・です




      2013 / 05 / 19         (C) Photo by Tairyo ONO

a0217029_3195595.jpg

2日間休養をとり、体力を温存して・・・・久し振りに何もせずに充電期間に当てる筈だったのに・・・・
15日は余りのお天気の素晴らしさに・・・気が付けばペンキ片手に塗装作業・・・・でした。

まだまだ、DIY作業で手直したい場所・・・(中庭は既に完成)・・・

ゲストルーム・シェアルーム・・・ですが、まあ暫くは・・・いきなり沢山の来客が訪れる予定は無いので
中庭のDIY作業で余ったペンキで・・・何かを塗れそうな金属性の物を探索中、勿体ない程の晴天を
有効利用しないのは無駄とばかりに・・・・ペタペタと塗装作業に集中でした。

a0217029_139765.jpg

・・・・・何に使うのか用途は後回しにして、取り敢えずの金属ネットの塗り直し・・・・・
・・・パイプ付きの重石は、以前、旧アトリエのスタジオで使用していた手作りの照明用スタンドです・・


まあ、錆が出始めた金属は錆を落としてリペイントすれば、また長く使えるので使用用途は
アイデイア次第で幾らでも広がって行くので・・・・取り敢えずの暇??つぶし・・・??


もののついでに、お天気が良いので中庭の掃除・・・・・

嫌がらせの様に、次から次に落ちるユズリハの落ち葉と格闘しても、負けるのは承知・・・
3日間で90リットル用のゴミ袋は既にパンパンで、いかに凄い速度で落ち葉が溜まるのか
折角、中庭にウッドデッキスペースを作ったのだから・・・・セッセと毎日掃き掃除です。

a0217029_214276.jpg


a0217029_222331.jpg


a0217029_23131.jpg


a0217029_241210.jpg

・・・・・あっと云う間に、落ち葉が・・・溜まる・・これがお金だったらどれ程良いのに!!



まあ、折角の・・・体力温存長生き充電計画も・・・・じっとしている事が苦手な貧乏な私には
身体を動かす事で次に計画するべきプランが生まれる・・・・・・
本当に哀しい性ですが、こればかりは致し方無しです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それでも、此処最近のオーバーワークに比べれば、体力の回復は自分でも分かる程に身軽になり
夜中の仮眠を取った後、今すぐに遣らなければいけない・・・・ギャラリーオープンの時に早速に
訪ねて頂いた方々に・・・お礼を兼ねた正式なギャラリーOPENの案内状の制作を・・・・・

ところが、私の所有するB社のプリンタ―の基本の能力は・・・おバカさ加減は呆れるばかりで
直ぐに機械は止まるしインクの減りも半端でなく・・・何処か漏れているのかと疑う程のアンポンタン
夜中の作業の途中で、騙しだ騙し使っての作業のは疲労度は増すばかりで・・・・・

それでも、何とか取り急ぎのお礼の案内状を制作し・・・・朝、一番で近所の特定郵便局に・・
葉書で出そうかとも考えましたけれど、伝えたい思いは少し厚めの封書にて・・・・
徹夜の寝不足は慣れはしたけれど、おバカな機械が動かないストレスには正直、参りました。

少し落ち着いたら、最新型のプリンターの新規購入を改めて考えなくては・・・・です。



3時間程仮眠を取り、プリンターの補充インクを購入し・・・・・午後から作業の再チャレンジ
暫く御無沙汰になっている方々にも、ギャラリー開設のお知らせを・・・・

まだ、完全に身の周りの整理整頓が片付いていません・・・・大切な名刺やら住所録も何処かの隅に
眠ったままで・・・・分かる範囲の大切な情報を引っ張り出しながら・・・・あて名書き

かなりの範囲で、ギャラリーOPENのメッセージをお伝えしたい方々の住所が分かりません
まあ、個人情報云々の時代ですから・・・・致し方有りませんが・・・・・
取り敢えず、そのような方々を含めて・・・・こんな感じの案内状を作りました・・・・
この案内状の雰囲気を少しでもお伝え出来れば幸いに思います・・・・・

a0217029_391199.jpg

a0217029_2555992.jpg



・・・・皆様方には、今後共、ご指導を宜しくお願い致します・・・・・・小野 泰良


では、本日はこれにて・・・・・・

2013 / 05 / 17               (C) Photo by Tairyo ONO


a0217029_331270.jpg

溜まりに溜まった疲労感はピークに達した感じ・・・・

無事に六本木まで出掛け国画展の作品の搬出を済ませ寄り道もせず、カフェでお茶を飲む訳でもなく
・・・・まあ、デカイ荷物を抱えてのチョット寄り道は無理な感じなので早々と帰宅しましたが・・何故か
毎年この季節は、何かと多忙な日々の連続で虚脱感しか味わえず・・・病に倒れたのも8年前の
同じころ・・・・・まあ、最悪な体調だったあの頃と比べれば10倍も100倍も元気になった今ですが。


毎日毎日・・・まるで嫌がらせの様にギャラリーの中庭に落ちるユズリハ(植物)の落ち葉を
箒で掻き集めるのが、朝の日課になりました・・・・こう書くと、まるで悠々自適の生活を送っている
近所の御隠居様みたいな感じですが、このユズリハの落ち葉は、後片付けを1日でも怠ると・・・・
折角の中庭が惨憺たる光景になってしまいますので,毎朝、セッセ、セッセと掃き掃除です。

14日、15日と2日間ギャラリーはお休みの予定ですが・・・・15日は取り敢えず在宅で
案内状の作成の予定・・・・時々、昼寝・・・・かも・・・・
アバウトな感じでの1日をギャラリーの作業場で過ごしておりますので、もしTELさ頂ければ
ギャラリー見学はOKですので・・・・お近くにいらして居る方はご遠慮なくお越しください。

ここのところ、少し徹夜生活が続きましたので・・・・
大変に申し訳ありませんが、明日から元気印の復活の為に充電モードに入らせて頂きます

本日は体調管理を優先してこれにて失礼させて頂きます・・・では。


a0217029_2142957.jpg

・・・今年の国画会写真部・・・・入選作品(無重空間)でした・・・・・

a0217029_2212194.jpg


a0217029_2224841.jpg

・・・基本的に自然に生えている植物を切るのが嫌いなので、枝を切らずにそのままにしています・・


2013/ 05 / 15        (C) Photo by Tairyo ONO
明日14日は、国画会出品作品の搬出日ですので六本木までお出掛け致します・・・・
なので、本当に申し訳ありませんがギャラリーは臨時休廊させて頂きます。

すべてを私一人で運営しておりますので、暫くはこの様にたび重なるご迷惑をお掛け致しますが
今しばらくは、ご理解の上宜しくお願い致します。

ギャラリーの内覧会を2週間程行い、本当に懐かしい友達との嬉しい再会を果たす事が出来ました
永い間の空白の時間も、お互いに元気そうな顔を見れば、一瞬の内に・・・時空を超え、昔は話に
花が咲き乱れます・・・・長年の夢であったギャラリー運営を始めた事に間違いは無かった・・・・

まだまだ、これから本当に・・・心から逢いたい人達との心のキャッチボールを・・・・
10年、20年の時間の空白なんて・・心さえ通じれば何も問題では無い事が分かりました。

遅ればせながら、これから改めて案内状を制作致します。
年賀状などを頂き、住所が分かる方には出来る限り・・・・送らせて頂きますので・・・・

ネットの時代で、住所などが表示されていない方々も、常日ごろfacebookでアクセスを頂いている
方々も私の個展の会期の延長と云うか・・改めての作品の展示を致しますので宜しくお願い致します。



まあ、内覧会を兼ねた展示でしたので・・・・展示壁面等の改善すべき点や、貴重なアドバイスも頂き
これらの事を糧にして、少しずつグレードを上げて行く所存でおります。

ギャラリーの展示参加者や、これから先の銀塩モノクロ写真制作に係る方々の憩いの場として
新たに隣室に、遠方からの来客や泊まりがけで暗室作業に集中出来るシェアルームも出来ました。

やっと卵から孵化したばかりで、これから本当に歩き始めるヨチヨチ歩きのヒヨコですが
皆様のこれからの暖かな応援を頂きながら・・・・少しずつ成長を遂げて行きたいと思います。

素直な気持ちで・・・・・本当に、これからも宜しくお願い致します・・・・!!


      

                   アートフォトハウス・アトリエ19

                   小野 泰良  (Tairyo Ono) ・ 写真家

     ホームページアドレス・   http://www5f.biglobe.ne.jp/~tairyo/ 

      PC  メール・      tairyo-ono-19@mrj.biglobe.ne.jp   


                     〒221-0002  

                     神奈川県横浜市神奈川区大口通19

                     TEL&FAX  045-423-8821

                      携帯/  090-3693-0910

               旧アトリエ 留守番電話専用 / 045-421-1895




a0217029_2392465.jpg


a0217029_2404256.jpg


a0217029_2412810.jpg


a0217029_242542.jpg


a0217029_2455977.jpg


a0217029_2481716.jpg


a0217029_2503218.jpg


a0217029_2515120.jpg


a0217029_2531283.jpg



・・・・・では、本日はこれにて・・・・・


2013 / 05 / 14        (C) Photo by Tairyo ONO


a0217029_257729.jpg