<   2014年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

PCルームから、ほんのちょっとだけ離れた自宅の旧アトリエへ、猫達の暖房用のファンヒーターの
タイマー延長用のスイッチを3時間おきに入れる度ごとに、いちど、寒風吹きすさぶ寒い屋外に出ます
が、寒暖の差が激しい上に、熟睡することが出来ない睡眠不足が祟り、余り元気が出ません。

まあ、もう少し暖かくなるまでの辛抱と思いながら・・・・瞬く間に過ぎさる日々の時間の速さに
今更ながら ・・・・・毎年のような独りごと…1月は行く・2月は逃げる・3月は去る・・・
まあ、気分的に日本人の生活習慣は、4月に新年度を迎え全てが新しく生まれ変わる…
そんな感じですかね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まあ、世の中の最大の関心事は、今や東京都知事選挙と冬季オリンピック・・・・・??
都知事選の冬季五輪も、どちらも、私にとっては全くもって関わりの持てない範疇の事なのですが
やはり、この国が、どこを目指して進んでいくのかを見届けたいと思います。

東京と云う都市が、これからどの様な速度で変貌を遂げて行くのかは、高度成長期の東京オリンピックの
あの頃とは比べ物に成らないほどに、大きく変わっていくことでしょう。

自分の中での10年毎の未来予想図を描いていましたが、まあ、私にとっての体力的にも元気に
駆けずり回れる・・・・多分残された最後の10年間になると思います。

大都市メガタウン・・・・・TOKYOが大きく変わって行く様を、これからも銀塩モノクロフィルムを
使い続ける写真作家としての自分が、久し振りに大きなテーマを見つけた感があります。


a0217029_2595893.jpg


a0217029_3185.jpg


a0217029_32572.jpg


・・・・近日中に取り壊し撤収される、東京・渋谷区 表参道交差点の歩道橋
・・・・横浜から仕事で時折訪れ、暇な時に撮影したこの歩道橋からの風景も見収めです。

   赤外線モノクロフィルムにて撮影・現像・プリント


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、たまたま facebook のお仲間募集の様なエリアの中で、モノクロ写真のコーナーを見つけ
3回ほど投稿しましたが、撮影者の殆どが撮影機材はデジカメでのカラー撮影で、後処理にモノクロに
変換しただけの、写真愛好家のお遊びでした。

3回の投稿で即、退会致しました・・・・まあ、時代はデジタルだと仰るのならそれはそれで個人の
趣味嗜好の問題なので敢えて反論は致しませんが、純黒調だけをモノクロ写真と定義付けしている
可笑しさに誰も反論の持たないというか・・・・まあ、本当のアナログの銀塩モノクロ作品の美しさを
知る人が急激に減っているのでしょう。

温黒調も冷黒調も純黒調も・・・暗室に入り幾多の印画紙の中から、自分のその時の撮影した
記憶を呼び戻し、自分の作品に仕上げて行くわけなのです。

本当の銀塩モノクロ写真を理解出来る人ならば、その部分が分って当然のことなのに、純黒調以外は
モノクロでは有りません・・・・・的な安易すぎる発想で写真を語らないで欲しいと思いました。
自称写真家や似非カメラマンが大手を振って、写真家気取りが出来る、安っぽいお国柄ですので・・・!!

まあ、たかが facebook のお友達募集的なエリアで参加しようと思った私自身も
まだ正月ボケが治っていない、浅はかなバカ者でしたけれど・・・今年初めての反省ごとでした!!

まあ、漠然とこれからの10年間の仕事に関する想いを更に具現化するためにも、こだわりの
銀塩フィルムで暗室に籠り、作品を創り続ける覚悟でおりますので・・・・宜しくお願い致します。


では、久し振りのブログ更新・・・・本日は是にて失礼いたします。


追記・・・・・現在、ホームページのオートスライドショーの部分が故障中です
       故障原因は、wipeapplet と Javaの連動が上手く作動していないのだと思います
       どちらも脆弱なシステムで私の古すぎる年代物のPCには荷が重すぎるのでしょう。
      
       暇な時間を見つけて、修復する予定でおりますが、相変わらず予定は未定ですので
       修復終了次第、改めてお知らせいたしますので・・・・!!
    





           2014 / 01 / 23            (C) Photo by Tairyo ONO


a0217029_418775.jpg

寒い毎日が続きますが・・・・皆様、如何お過ごしですか・・・・
くれぐれもお身体にご自愛のほど、お仕事にお遊びに元気にお過ごしくださいませ。

3連休を有効に利用して作り上げた、愛の籠ったポストカードが近々の内に皆様のお手元に
届く筈ですので、今しばらくお待ちください・・・・・但し、年賀状を頂いた方と、メールでを頂いた方
のみの限定ですので・・・・・(住所が分らない方にはお出しできませんので、悪しからず)。

a0217029_4331985.jpg
  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

少しのんびりと過ごしすぎた2014年1月ですが、瞬く間に1月も半分を過ぎてしまいました。

まあ、慌ててみたところで2014年の最大の課題は、銀塩倶楽部の認知度を高めること・・・・

暗室に入りフィルム現像をスタートに、作品を創作することが本来の目的で考えていた
銀塩モノクロ写真専門のワークショップですが、簡単便利なデジカメで写真が撮れるそんな時代に
わざわざ冷たい流水に手を翳しながらの暗室作業でもないでしょう・・・・??の時代の風潮
に背を向けながらの・・・・頑なに拘り続ける、我が頑固さにも自分ながら少々呆れ気味ですが・・

ついでと言っては何ですが・・・銀塩倶楽部と同じ考えでの針孔写真倶楽部を同時に会員を
募集しています・・・・・・写真が写る原点を覗いてみませんか!!
こちらは本当にシンプルに写真の原点に触れてみたい方の入門編と考えてください。

a0217029_505493.jpg

a0217029_514687.jpg

a0217029_523144.jpg


・・・・・・・・久し振りに、workshopエリアの展示用パネルを外しました・・・
・・・・・・・・大型のシンク2ヶ所も設置済みの暗室が、今も使われずに正直勿体ないです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我が家の旧アトリエの老猫(14歳のラブとユメ)と、春には9歳になるピーは毎日の寒さに
ほとんど座蓋猫状態です・・・・・旧アトリエは、現在はキッチンとして使用するだけが主流で
後は作品の保管と収納の為の空間ですが、猫達の暖房は欠かせないので24時間体制で
ファンヒーターを稼働させています。

但し、灯油のファンヒーターは3時間サイクルでタイマーが切れてしまうので、私は夜中は起きたまま
3時間おきにタイマーのりセットを遣りに旧アトリエまで足を運びます・・・・
当然、熟睡出来る時間が短いので・・・・この時期は慢性の睡眠不足ですが仕方がありません。

早く暖かな春が来るのを待ちわびているのは・・・・我が家の猫達ばかりではありません。
この冬の暖房費はかなりのものですが、猫達に寒い思いはさせられませんので、致し方ありません。

a0217029_5335676.jpg

a0217029_536229.jpg

a0217029_5473314.jpg

a0217029_53887.jpg







皆様、ポカポカと暖かくして、日々お過ごし下さい・・・・では、本日はこれに失礼いたします。



           2014 / 01 /17         (C) Photo by Tairyo ONO


a0217029_5444813.jpg

まあ、忘年会だ新年会だと・・・・飲めや歌えの、身体じゅうが奈良漬け状態の方々とは無縁の
ノンアルコール人間の私は、品行方正に酔わない(酔えない)ビールで新年を迎えました。

昨年の喪も明けたので、気持ちも新たに2014年に向かい・・・さてさて今年の抱負はと考えましたが
振り返ればこの2年間は、ギャラリー開設のための下準備やら、DIYでの雑用に追われ追われた
あっという間の多忙を極めた2年間でした。

すべては、この長い歳月に賭けた夢が・・・・机上の夢想で終わらないこと・・・・
夢が夢で終わることなく確かな形を作り上げる姿を・・・・・自分の手で、自分の目で確認する事は
マイナスからのスタートを覚悟の・・・・多分、人生最後の大仕事でした。

2014年は、いよいよ本格始動を開始するケツカッチンの年に入ります・・・・
漠然と考えていた我が人生最後の・・・・残りの10年間と位置付けた踏ん張り処の区切りの10年
すべての準備は整いました。

・・・・・・・これからは言い訳の効かない、暴走老人が走り出します
・・・・・・・まだまだ、若い者に負けない表現のパワーを心のマグマの熱い思いを胸に溜めながら
・・・・・・・2014年 Tairyo ONO は走り続けます


年賀状やメールを頂きながら、ご挨拶のお返事が遅れまして、誠に申し訳ありませんでした。
改めまして年賀状代わりのご挨拶状を、ご機嫌斜めのプリンターを宥めながら制作致しましたので
封書が到着次第ご覧いただけたら幸いに思います・・・・・・・・



a0217029_2384416.jpg


a0217029_2423040.jpg


facebookで承認させていただいた方々でも、住所やメールアドレスが不明の方々には
大変に恐縮ですが、他に良いアクセスの方法が見つからず、このfacebbook、ブログの画面の
画像にてご案内の代わりとさせていただきます・・・・・申し訳ありません。

1~2月は少しのんびりと、次の展示作品制作の構想やアートエマルジョン作品の修復・・・・
作品販売予定の下準備などと、マッタリした時間を過ごす予定でおります。

現在、ギャラリー内の展示作品は昨年末のまま休廊状態のままですが
もし現状のままの展示内容で宜しければ、ご希望の方にはご覧いただけますので
予めメールかTELでご連絡頂けれれば、ギャラリーのご案内致しますので・・・・・


      ホームページ   www.tairyo-ono.jp/

PCメール  tairyo-ono-19@mrj.biglobe.ne.jp

    TEL&FAX   045-423-8821

           携帯電話   090-3693-0910

〒 221-0002   横浜市神奈川区大口通り19 (小野アパートメント1F)
             
               京急子安駅下車大口一番街から徒歩3~4分
        
         JR横浜線大口駅西口ロータリーから商店街をひたすら歩き徒歩10分程度です



    では、本日はこれに失礼いたします。


          2014 / 01 / 12          (C) Photo by Tairyo ONO


a0217029_3293371.jpg

まあ、新年早々の冗談は是くらいにして、今年も宜しくお願い致します。

昨年は沢山のお別れと、長い間の空白を埋めるような喜びの再会が入り混じった2013年でした・・・
2014年は、取りあえず松が取れるまでは静かに過ごそうと考えて静かな1週間を過ごしました。

さてさて、仕事始めに年賀状代わりの(昨年が喪中の為)別の案内状を作成する予定でいたのですが
新年早々、複合機プリンターのご機嫌が斜めになり使用停止・・以前からプリンターの不具合を
誤魔化しながら何とか使い続けていたのですが・・・肝心な時にプリンターとして役に立たない
おバカな機材を頑張って、先ほどやっと修理復旧させましたので・・・・・

まあ、特別に急いで出さなければいけない案内状ではありませんが、折角、年賀状を頂いた方に
対しても申し訳ありませんので、この連休を有効に使いながら何んとかご案内を差し上げる予定です。
年賀状を下さった方々・・・・本当に申し訳ありませんでした、此処にお詫び申し上げます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お詫びついでに、年賀状代わりに頂いたメールで昨年の10月末に遠路はるばるギャラリーを
訪ねてくれた友人から、ギャラリーに訪れた際の・・・・私のブログに掲載された彼の顔写真の
削除を依頼されました・・・・彼の気持ちを尊重して昨日削除致しましたので、ご安心ください。

私のブログはfacebookと連動させているので、彼のようにfacebookとのリンクを嫌う人には
余り愉快な事でない事は、今回の事で重々理解をすることが出来ました。
ある意味で・・・・無意味にプライベートな部分を晒すことの無意味さを知らされました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2014年度の新しい公式ホームページを掲載しております・・・・
未だ、ページの構築が全て完全に出来上がったわけではありませんが、以前に比べてかなりシンプルで
閲覧し易い構成に出来ている筈ですので、PCでの閲覧が可能な方は是非お遊びにイラシテ下さい。


ホームページ上でのGalleryまでの京浜急行からの道案内を最新のページで更新致しましたが
JR横浜線からアクセ出来るもう1本のGalleryまでのルートをご案内いたしますので参考までに・・・


東横線菊名駅乗り換えで、JR横浜線桜木町方面からのアクセスも出来ます

a0217029_310528.jpg

     JR横浜線大口駅西口下車・・・・・

a0217029_3132491.jpg

     大口通商店街を一直線に進んで下さい・・・・・

a0217029_3142253.jpg


a0217029_315779.jpg


a0217029_316645.jpg


a0217029_3164985.jpg

    国道2号線を渡ると大口一番街が見えます・・・・・

a0217029_3173341.jpg

         自転車屋と牛乳屋さんの間の通路を歩き、すぐに右折してください・・・

a0217029_318201.jpg

       ギャラリーの矢印に沿って・・・・・・・進んで下さい。

a0217029_3211398.jpg



      大口駅から徒歩でほぼ10分程度でギャラリーに到着いたします


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2014年は新たな展示の構想の為に、暫くはGalleryを休廊をさせていただきます
2013年の末まで展示していた作品の、整理と分類と複写に1ヶ月程度の時間を費やす予定です。

大体は自宅&ギャラリーで作業をしておりますので、もしお近くにお寄りの節はご連絡を頂ければ
大歓迎いたしますので・・・・・遠慮なさらず、現在展示済み整理中の作品で宜しければ
足をお運びください・・・・・



                    ART Gallery Atelier 19  



                www.tairyo-ono.jp/


              

             携帯・  090 3693  0910

          TEL/FAX・  045 423 8821

            
    では、本日はこれにて失礼いたします・・・・・本年も宜しくお願い致します


         2014 / 01 / 10     (C) Photo by Tairyo ONO 


a0217029_4143216.jpg
           
日本中が、新年明けましておめでとうコールの遣り取りで溢れ返っている事でしょう。
2014年のおめでたい新年早々に、大変に申し訳ありませんが、2013年の悲しい別れを記します。

若い頃は其れほどに感じなかった別れも、歳を経るに従って心に受けるボディブローのダメージも
半端では無く、心の喪失感は埋めようにもありません。


2012年の年末から新年早々にかけて、我が家に小狸が助けを求めて来ました。
ここ数年来、秋口になるとから春までの間、我が旧アトリエの裏庭に夕方かから深夜にかけて
親子の狸が餌を求めて訪ねてくるようになりました。

そして暖かな春が訪れる頃には、親子そろって旅立って行くのが毎年恒例の出来事でした・・・が
でも、2013年の新年の正月早々に、かなり衰弱した小狸は猫達が暖をとるファンヒーターの片隅で
震えながら蹲っていました・・・・・尋常では状態な一目瞭然、取りあえず餌を与えましたが・・・
野生の動物の飼い方など解るすべもなく、毎日のように訪ねてくる子狸に餌を与えていました。

横浜の野毛動物園に保護の要請連絡をとり、自宅にあった大きめの段ボールに入れてタクシーで
運びましたが、かなり重症の皮膚病で多分助からないだろうけれど、最善の努力をしますとのこと
・・・・・後日、静かに息を引き取りました・・・との連絡でした。


a0217029_161366.jpg

a0217029_135912.jpg



毎年のように親子して、自宅すぐ脇にある横浜線の土手に深夜遅くに楽しそうに
駆けずりまわっていた親子の狸達は、今年は一度も訪れませんでした・・・・

毎年、春の訪れのときには・・・まるでお礼をするかの如く、別れを告げるように頭を何度も得下げながら
去って行った親子狸の姿には・・・・もう二度と逢えなくてしまいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013年はDIYで天井、壁、室内・・・・ありとあらゆる室内のすべてを独りでコツコツと仕上げました。
業者に依頼すれば簡単に済んでしまう事でしたが、少しでも出費を抑えるにはDIY作業しかなく
まあ、楽しみながらの作業で・・・・其れは其れなりに日々充実した毎日でした。

DIY作業をしている傍らには、現場監督のように片時も離れずにダル君が見守ていてくれて
Galleryとワークショップの完成まで頑張っていました。

a0217029_2115453.jpg

a0217029_2335629.jpg

a0217029_2353113.jpg

a0217029_2143215.jpg

a0217029_2243133.jpg


暖かな春が訪れたら、猫達を膝の上に乗せて沸かしたての珈琲を飲みながら音楽を・・・
ごく平凡だけれども、ささやかな贅沢を味わうのが夢でしたが・・・・・
好事魔多しのたとえではないけれど、大切なダル君が事故に遭い突然逝ってしまいました。

a0217029_2424871.jpg

a0217029_2474618.jpg

a0217029_2502966.jpg

a0217029_2523353.jpg

a0217029_258251.jpg

a0217029_301064.jpg

a0217029_352779.jpg

a0217029_3121124.jpg

a0217029_314165.jpg

a0217029_3182061.jpg

a0217029_3255826.jpg


野良猫から突然、でも、さもそれが予め以前から約束されていた様に瞬く間に我が家の一員となった
ダル君は沢山の楽しかった想い出を残し、2013年3月23日に・・・突然に逝ってしまいました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


a0217029_333683.jpg

a0217029_3344110.jpg


早くに両親を亡くした姉と私にとって、陰になり日向になり遠くから見守っていてくれた
我が小野家の最後の親類の叔母が末期がんで2013年7月9日に亡くなりました・・・・
生前は病院で婦長さんまでも務めていた叔母ですが、生涯を独身で終わらせた、頑固者だけど
優しい叔母でした・・・・参列者は姉と私と甥と姪の4人だけの葬儀でした。

まあ、私も姉も生涯を独身で終えそうな気配・・・・すでに覚悟は出来ていますけれど・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


猛暑の中最後のDIYでギャラリーの周辺の整備に追われ、日々多忙を極めていました・・・・
2103年もそろそろ終わりを迎えようとしていた矢先、母屋の猫、タマちゃんが突然居なくなりました

a0217029_3564743.jpg

a0217029_411448.jpg


11年前に野良猫から我が家の一員となり、我がまま一杯暮らしていたタマちゃんが帰って来ません
お遊び大好き猫で、年中近所の周辺をお出かけをしていた猫なので・・・・帰ってくることを
期待しながらの毎日ですが、この寒さの中で・・・????心配です。


2013年は何故か寂しい別れが続いた1年でした・・・・・・・・・
取りあえず心の中では・・・昨年は喪中を貫いておりましたので、不義理の節、心よりお詫びいたします。



2014年、新たなる新年を迎え・・・・・楽しく、心がほっこりと温まるような出会いが訪れる事を・・・・
私は群れを作らない主義なので、これからも程ほどの丁度良い距離の中でのブログやfacebookでの
お付き合いを宜しくお願い致します・・・・本当の親友なんて呼べる人は極わずかな人ですから・・・・
友達の数の多さを、さも自慢げに披露しても本当にあまり意味のない事だと思いますので・・・・・・。


            www.tairyo-ono.jp


             https://www.facebook.com/tairyo.ono


            PCメール   tairyo-ono-19@mrj.biglobe.ne.jp


では、新年早々・・・・長々と大変に失礼いたしました。
2014年の新しいホームページが取りあえず出来上がりましたので、宜しければチラッと見てください

     本日は是にて失礼いたします。


            2014 / 01 / 02         (C) Photo by Tairyo ONO


a0217029_444643.jpg




a0217029_4353299.jpg