<   2014年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2日続きの雨に濡れた寒い晩秋の11月末日・・・・あと4日で11月も終わります
そして師走の慌ただしさが・・否応も無く訪れます。
まだ、今年を振り返るのにはチョッと早い気がしますので・・取り敢えず振り返らずに現在進行形で!!

DIYでの作業中に段ボールの箱の中から見つけ出した、多分・・・最後の筈の、忘れたままの作品
何とか修復が可能な作品の数点を選び、リメイク作業を試みています・・・
意外とそれなりにお気に入りの作品に生まれ変わりそうな気配がします。

a0217029_19155817.jpg

a0217029_19164281.jpg

a0217029_19185548.jpg

・・・・・・まだ、数点の修復予定の作品が有ります・・・・・
a0217029_1943212.jpg

・・・・・そして展示していた作品の構成を少し変化させました・・・・・


a0217029_19221741.jpg

a0217029_19232533.jpg

a0217029_19241629.jpg

・・・・自作の額縁に入れた小品・・・アートエマルジョン作品(木炭紙に塗布)・・・・

・・・意外に自作の額縁が好評なので、これからシリーズ作品として制作する予定です・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2階の空室の 銀塩倶楽部&Guestroom もDIY作業で天井板を古色仕上げに三度塗り直し
その作業も何とか終了・・・・まだまだ細かい部分の手直し作業が沢山待ちかまえています。
a0217029_1945539.jpg


a0217029_19465223.jpg

a0217029_1948257.jpg

・・・・部屋の天井近くの小引き出しの汚れきっていた部分の張り替え作業・・・・2枚分・・・

a0217029_19502293.jpg

・・・・・ライトボックスの保護用の板をカバーとして使用します・・・

本日のDIY作業は無事に終了いたしました・・・・天井板の塗装は無理な姿勢での作業でしたので
若干、無理な姿勢の連続で辛かったのですが、取り敢えず怪我も無く無事に終わりました。

明日から少し暖かさが戻ってくるとのこと、ホームセンターに買い出しに出掛ける予定でいますが
今週は月曜迄ギャラリーを開けていたので、瞬く間に週末が近くなりそれなりに焦ります。
今は、取り敢えず前をしっかりと見つめて・・・・先に進むだけの毎日です。


では、本日はこれにて・・・・・

               2014 / 11 / 26        (C) Photo by Tairyo ONO

a0217029_2091241.jpg

a0217029_20102293.jpg

今年最後の3連休が始まります・・・・
銀塩倶楽部&Guestroom のDIY作業も順調に進行中です。
壁一面を覆う養生用のビニールシートで、水性塗料の天井板の古色仕上げ

a0217029_0361314.jpg

a0217029_038051.jpg

・・・汚れてくすんだ天井板の古色仕上げも、2日間の塗装作業で落ち着いた雰囲気に蘇りました・・・・

一番大変なDIY塗装作業の山を越え、まだ体力の余裕が有るみたいなので、もうひとつ頑張って
ギャラリー内に仕舞い込んでおいた、重く巨大なライトBOXの運び出し作業です。

割れたら最後の分厚いガラス板運搬は後回しにして、取り敢えずは体力が必要なかなりの重量が有る
組み立て式のライトBox本体を2階の部屋へ・・・・・事故も何事も無く、無事に組み立て
まるで予め約束されていたかのように、ピッタリと見事にフィットされ収納完了。

a0217029_0405879.jpg

a0217029_0413919.jpg

・・・・・モノクロフィルムのネガチェックには不可欠なライトBOX・・・デカイです・・・・

a0217029_0505666.jpg

a0217029_052889.jpg

a0217029_058231.jpg

a0217029_114287.jpg


・・・・まるで片付けが出来ない人の部屋の様に散乱した様子ですが、まだ電気が通電していない・・・・
・・・・部屋なので日没即終了のDIY 作業です・・・・・



先ずは、一番大変な作業から最優先に行い峠は越えた感じですが・・・本当はこれから一番細かな
大変な作業が山ほどありますが、取り敢えずは年内の完了を目指して頑張っていますので
今暫くの間、お待ちいただける様に・・・宜しくお願い致します。


11月22日から今年最後の三連休が始まります
ART Gallery Atelier 19 はお休みなしにOPEN しております。
お時間に余裕のある方は、是非遊びにいらして下さい・・・・・お待ちしております。

http://www.tairyo-ono.jp/
a0217029_1212569.jpg



             2014 / 11 / 22      (C) Photo by Tairyo ONO


a0217029_124373.jpg

a0217029_124396.jpg

みなとみらい地区のいつものホームセンターに、先週のうちに購入しておいたフェンスや材木接着剤・・
ペンキなどのDIY材料を開封して本格的な作業を開始です。

気紛れで不安定な気候も何とか落ち着きを取り戻し始め、フェンスに塗った油性塗料などの
乾燥状態も良好でDIY作業が思いのほかに順調に進展しました。

従来の看板位置から、新しい位置への移動距離は・・・横へ、ほぼ30センチレベルですが
フェンスに取り付けた看板は、今年の春の豪雪で枇杷の木の倒壊にも耐え抜いたDIYで頑丈に制作した
フェンス・・・・DIYで制作した本人も感心する程に、耐え抜いた看板とフェンスでした。

どうしても目立ちにくい路地裏の奥まった場所に在るギャラリーの看板を、少しでも目立つようにと・・・
試行錯誤の結果、ほぼ30センチほどの横移動計画作業の実施でした。

a0217029_0391849.jpg

・・・・・・新たに追加フェンス増設の為の塗装も無事終了・・・・

a0217029_043524.jpg

・・・・・・キチンと設置した以前のギャラリーの看板を一時的に撤収です・・・・

a0217029_0441495.jpg

・・・・・・17日の作業は、天候が怪しくなった為に、この時点で終了でした・・・・・

作業2日目ですが、予め全ての細かな部分のDIYを済ませていたので、看板が曲がったり
落下しない様にする、部分的な微調整に意外と時間を摂られました。

a0217029_0583128.jpg

a0217029_0594119.jpg

・・・・看板はたった30センチの横移動ですが・・・以前に比べてとても目立ちやすくなりました・・・

a0217029_112023.jpg

・・・・・フェンスのペンキも新たに塗り直し、気分一新です・・・・・・

作業その2です・・・・

天候に左右されないインドアでのDIY作業の下準備・・・・・

a0217029_1203356.jpg

・・・一番大変な作業は、古くなり煙草の煙や煤で汚れた天井板をリペフォームする作業です・・
・・・古色風の天井板に再塗装した前例が有るので、今回も同じ方法で塗装します。・・・


a0217029_1213365.jpg

a0217029_1222630.jpg

a0217029_1242015.jpg

・・・・あくまでも銀塩倶楽部の宿泊が可能なゲストルームとしての使用を前提としてDIYで・・・
・・・・直すのですから必要最低限の置ける家具等を使用範囲で考慮中です・・・・・


まあ、2014年の年内までには、Guest roomと銀塩倶楽部の控室をキッチリと仕上げますので・・・・
お楽しみにお待ち下さい。

      では、本日はこれにて失礼致します。


              2014 / 11 / 19          (C) Photo by Tairyo ONO


a0217029_1391570.jpg
a0217029_1395452.jpg

目覚まし時計をセットして、何故か目覚ましが鳴る前に起床しました。
予定では銀座到着が午前10時45分ぐらいの予定で、自宅を早めに出発しました。

久し振りの早朝の銀座・・・殆どの店舗は、これからがOPEN
未だ目覚めていない感じの、大人の街・・・銀座です。

a0217029_14463737.jpg

a0217029_14471613.jpg

a0217029_14474119.jpg

a0217029_14481695.jpg

a0217029_14484491.jpg


写真専門学校時代の教え子だった、写真家の中井菜央さんの個展(銀座ニコンサロン)へ
私が、少し早めに個展会場に着いたらしく、彼女の姿はまだ・・・・・でした。

幸いに、ゆっくりと作品を眺める時間が出来たので・・・・順路に沿って作品のを眺める
思い起こせば10年前・・・写真に対して、無鉄砲で我武者羅だけが取り柄だった彼女・・
着実に足元を固めて、徐々にその成果が個展と云う形になりました。

彼女の視線のフィルターを透した画像は、紛れも無く嘘も偽りもない・・優しさと哀しみに彩られた
色調を少し抑え込んだカラーの作品でした。

10年ひと昔・・と言ってしまえばそれまでですが、心が折れずに直向きに写真に向かう
姿が想像出来ました。

遅れて会場に来た中井さんに私が言ってあげられた言葉は・・・もう大丈夫だよ・・・でした
貴女は写真家として立派に大地にその足跡を残しました
後は、より大きく自由に高く羽ばたいて行くことです。

a0217029_1518151.jpg


       銀座ニコンサロン 11月18日まで


       大阪ニコンサロン 11月27日~12月3日まで


では、本日はこれにて


                2014 / 11 / 17      (C) Photo by Tairyo ONO

a0217029_15255150.jpg

a0217029_15275444.jpg

この1年半の短い時間に相次いで愛猫(3匹)を失って、正直なところ・・・精神的にかなりのダメージを
受けてしまっています・・・・

だからと言って、日々を暮らし生きている以上・・・前に進まない訳には行かないのが残された者の
哀しく寂しい性と云うものなのでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

気分転換を兼ねて身体を動かし、身体を疲れさせた方が深い眠りに入れると思い、倉庫代わりの
2階の部屋の荷物を旧アトリエに運んでいます。

殆どが埃を避けて段ボールに仕舞い込んでしまっていたので、意外なお宝と云うか忘れたままで
忘却の彼方へ仕舞い込んだ自分の作品に再会しました。

基本的には、廃棄処分にするつもりでいた作品なのでしょうが、修復すれば改めて作品として
成立する数点が・・・・・少し、時間の余裕が出来たらこの作業を続けてみます。

a0217029_225160.jpg

a0217029_22688.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大切に着ていた皮のコート・・・右肩の一部分が鉤裂きで破れてしまいました。

多分修繕が出来るだろうの可能性を期待しながら、東急ハンズにて皮の端切れを物色・・・・
見事に、同じ色で同じ素材の羊皮の端切れを見つけました。
後は修復出来る業者を探すだけ・・・・・多分、直ると思います。


暖かな日差しの中、DIYでこれから使う塗料や刷毛、ブルーシートを、材木を購入しました。
ギャラリーの看板の設置位置を、もう少し目立つ位置に変更する予定です。

ギャラリーの2Fを銀塩倶楽部専用のゲストルームに改装の為、DIYで少し手を加えます・・・
年末までには完成予定です、これからも作業中の画像を時々UPしますので、お楽しみに・・

a0217029_2502260.jpg

a0217029_2524281.jpg

a0217029_253358.jpg

a0217029_3422569.jpg



a0217029_3212697.jpg

・・・・・・週明けから、ギャラリーの看板の位置を少し移動させる作業の予定です・・・


ART Gallery Atelier 19 は、15日(土)・16日(日)平常どうりに営業致します。
お時間に余裕のある方は、横浜の神奈川区にある下町の隠れ家的な当ギャラリーまで
是非、足をお運びください・・・・・お待ちしております。


では、本日はこれにて失礼致します。

          

              2014 / 11 / 14          (C) Photo by Tairyo ONO


a0217029_3274474.jpg

a0217029_3275616.jpg

旧アトリエで生まれ、母猫のペコちゃんから命を授かった我が家で生まれた4匹の猫達・・・・・

思い起こせば14年以上も昔のこと・・・・
今はもう亡き、母猫のペコを筆頭にチビちゃん・マル君・ユメちゃんの沢山の仲間達に囲まれて
最後まで頑張って生き抜いていたラブ君が11月の8日午前3時40分に永眠致しました。

夏を過ぎてから次第にやせ細り、最後の兄弟猫のユメちゃんとの哀しい別れを9月11日に見送りながら
遊び相手の居ない寂しさか、か細い声で啼きながらでも、生きていたいその気持ちだけは
飼い主である私にも充分過ぎるほどに伝わって来ました。

いつも季節の変わり目には、慢性尿道結石の持病が発症・・・
動物病院のお世話になっていたラブ君でしたが意外なことに猫の平均寿命を全うすることが
出来て、静かに苦しみもせずに、眠るように私の手の中で命を閉じたのが、せめてもの救いでした。

最後の数日間は、寝たきりでスポイトでの流動食の食事と、ミルク、お水を与えるだけ
それでも美味しそうに、嬉しそうに口に運んでは・・・・後は、ただひたすら眠っていました。

いつか必ず訪れる最愛のペットとの別れ・・・・

a0217029_040231.jpg

・・・・暖かな陽だまりの中で寛ぐ・・・元気な頃のラブ君でした(3年前の写真)
a0217029_0501763.jpg


この2014年はユメちゃんとラブ君の2匹・・・相次いで老衰で失うことに・・・
ここ数年間の間、我が家の猫達は相次いで私の元から天国に召されて行ってしまいました。
a0217029_1155391.jpg

a0217029_161642.jpg

a0217029_2112075.jpg

・・・・・昨年の猛暑の夏には、旧アトリエの涼しい場所で2匹で仲良く休んでいました・・・

もう、我が旧アトリエで生まれ育った住人猫は、誰も居なくなりました。
唯一匹、最後に残ったピーちゃんは、寒々しく倉庫と化してしまった無人の旧アトリエが
自分の住まいとは認知してはいないらしく、すっかりギャラリーの住人になりました。

a0217029_1391332.jpg

a0217029_1321111.jpg

a0217029_158338.jpg

・・・・・遊び相手のユメとラブが居なくなり、どこか寂しげなピー君です・・・・

母屋の猫達が皆、元気に暮らしているのがせめてもの救いです。


11月8日、9日は幸いなことに、ギャラリーの訪問予定も有りませんでしたので
誠に申し訳有りませんが、早めに閉めさせて頂きました・・・・ごめんなさい。

余り悲しんでばかりいると、先に進めなくなります・・・・

元気な野良猫たちは毎日欠かさずに、中庭に食事を貰いに来ます。
本人達は、自由気儘な野良猫暮らしが良いらしいので、敢えて飼おうとは思いません。

私もこの先、どれだけ元気に創作活動出来るのか、そした生きていられるのか・・・
こればかりは神のみぞ知る・・・・ですから・・・精々、身体に気を付けて頑張るしか有りません。

では、本日は是にて失礼致します。


            2014 / 11 / 10         (C) Photo by Tairyo ONO


a0217029_21835.jpg

a0217029_213721.jpg

本日は立冬です・・・暦の上では冬への扉が開かれました。

暖かな陽だまりの中、穏やかな週末が訪れます・・・・

時間を見つけては、倉庫代わりに使用していた2Fの角部屋の空き室の荷物の整理を開始し始めました。

DIY作業で今年の年末までには修繕の完成を目標にしております・・・・まあ、ゆっくりとのんびりと
荷物の分類やら不必要な品物の廃棄を・・・年末の大掃除までに終わらせる予定です。

a0217029_1482274.jpg

a0217029_14102769.jpg

a0217029_14113235.jpg

a0217029_14123361.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0217029_14143529.jpg


今週末のART Gallery Atelier 19 は、通常どうりに 8日(土)・9日(日) 2日間は
ART Gallery Atelier 19 を12:30~18:00までOPEN 致します・・・・・・
皆様のご来場をお待ちしております。



  http://www.tairyo-ono.jp/
           

             写真家 ・小野 泰良 (検索)



では、本日はこれにて失礼致します。


         2014 / 11 / 07           (C) Photo by Tairyo ONO

a0217029_14233112.jpg

a0217029_14243917.jpg

心配していた、移ろいやすい秋の雨も連休2日目は・・・暖かな小春日和でした。
11月3日のお天気も、何とか持ちこたえそうな按配です・・・

昨日は、私のHPを見た方からのアクセスでカップルでの来訪者が訪ねて来られました。
始めてお会いする方々ですが(当たり前のことですね)、迷子にもならずに遠路遥遥無事に
ギャラリーに到着・・・ホームページの写真地図が役立つことが分かり安心しました。

2時間近くの団欒でしたが、アートエマルジョンの作品の可能性に大変興味を抱かれた様子
自作の8X10ピンホールカメラやDIYでの額縁制作裏話・・・時間は瞬く間に過ぎて行きました。

作品を作り続けて行く以上、お金を掛けずに作品を作り続けることは土台無理な話しですが
少しでも経費を節約して、途切れることなく創作活動を持続させるためにも、自分で出来る範囲内は
途切れずに愉しみながら続けて行くのが理想なのだと思います。

連休最後の11月3日・・・・・文化の日ですが、私の様な相変わらずの認めて貰えない
非文化活動的な創作活動の人間に、文化の日はハロウィーン同様に無縁な存在です。
まあ、メゲズニひたすら頑張る所存です。

では、本日は是にて失礼いたします。

a0217029_3301516.jpg

a0217029_341843.jpg

a0217029_339272.jpg



・・・・・皆様のギャラリーへの御訪問を歓迎致します・・・・・・

            11月3日 12:30 ~ 18:30 

        必ず在廊しておりますので、ご遠慮なくお声をお掛け下さい




            2014 / 11 / 03          (C) Photo by Tairyo ONO

a0217029_3502814.jpg

a0217029_3511867.jpg

心配していた、移ろいやすい秋の雨も連休2日目は・・・暖かな小春日和でした。
11月3日のお天気も、何とか持ちこたえそうな按配です・・・

昨日は、私のHPを見た方からのアクセスでカップルでの来訪者が訪ねて来られました。
始めてお会いする方々ですが(当たり前のことですね)、迷子にもならずに遠路遥遥無事に
ギャラリーに到着・・・ホームページの写真地図が役立つことが分かり安心しました。

2時間近くの団欒でしたが、アートエマルジョンの作品の可能性に大変興味を抱かれた様子
自作の8X10ピンホールカメラやDIYでの額縁制作裏話・・・時間は瞬く間に過ぎて行きました。

作品を作り続けて行く以上、お金を掛けずに作品を作り続けることは土台無理な話しですが
少しでも経費を節約して、途切れることなく創作活動を持続させるためにも、自分で出来る範囲内は
途切れずに愉しみながら続けて行くのが理想なのだと思います。

連休最後の11月3日・・・・・文化の日ですが、私の様な相変わらずの認めて貰えない
非文化活動的な創作活動の人間に、文化の日はハロウィーン同様に無縁な存在です。
まあ、メゲズニひたすら頑張る所存です。

では、本日は是にて失礼いたします。

a0217029_3301516.jpg

a0217029_341843.jpg

a0217029_339272.jpg



・・・・・皆様のギャラリーへの御訪問を歓迎致します・・・・・・

            11月3日 12:30 ~ 18:30 

        必ず在廊しておりますので、ご遠慮なくお声をお掛け下さい




            2014 / 11 / 03          (C) Photo by Tairyo ONO

a0217029_3502814.jpg

a0217029_3511867.jpg

週末からの3日間、ART Gallery Atelier 19 はギャラリーをOPENします。

いつもは閑散としているシャッター通りの商店街ですが、何やら3日間イベントが有るらしく
地味に宣伝をしていますが、お天道様はご機嫌斜めで空模様もかなり怪しげな様子・・・・

普段から活気がある商店街ならば、我がギャラリーもそのオコボレの末端を頂戴出来るのですが
ヤル気が全く見られない寂びれた商店街に何を期待しても無理なこと・・・

取り敢えずは、自分自ら・・・神奈川区大口通りの下町の路地裏にひっそりと佇む
ART Gallery Atelier 19 の宣伝に努めますので宜しくお願い致します。

            詳細は公式HPにて    www.tairyo-ono.jp/


       11月1日(土)・11月2日(日)・11月3日(月・祝))

               
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



旧友を訪ねて・・・彼が友人と開催している展覧会を横須賀の久里浜まで観に出掛けました。
日常的に主に利用している交通機関である京浜急行は、東京へ向かう上り方面の路線か
下り方面は、せいぜい横浜駅までが利用範囲です。

京急の横須賀方面なんて高校生の時に通っていた逗子の街が、遠い記憶に在るだけのこと・・・
案内状に記されていた東久里浜駅まで・・・・・我が家から横浜駅で快速に乗り換えればそれ程に
時間は掛からない筈なので、軽めのブランチを自宅で済ませて・・・さてお出掛けです。

京急本線の下り線は目的地の東久里浜まで1本線なので心配なし・・・の筈が
何故か降りたホームは浦賀駅・・・・???本線の筈が支線の浦賀駅・・・???

a0217029_1511882.jpg

a0217029_1514434.jpg


首を傾げながらと原因の究明に・・・・要するに京浜急行の下り本線は横須賀中央駅から先は
快速電車が全て各駅停車になってしまう・・・・!!

そんな事も知らずに、横須賀中央駅で各駅に乗り換えてしまい堀之内経由の浦賀駅に・・・・
まあ、若干の時間のロスは有りましたが、何とか東久里浜駅に到着。

a0217029_263117.jpg

a0217029_271657.jpg

・・・・・案内状に掲載されている地図を頼りに目的地に向かいました・・・・

a0217029_210319.jpg

a0217029_2143648.jpg


旧友の彼とは暫くの期間、毎年の年賀状のやり取りは欠かさずに続けていました。
私が高校3年の頃に絵画塾を通じて知り合った訳ですから、考えてみれば半世紀近い付き合いで
彼も教職を終え、最近になってから作品の発表をする訳ですから、何はさておき馳せ参じました。

私が昨年GalleryをOPENした際も御夫婦で訪ねてくれて、嬉しいことにアートエマルジョンで制作した
銅板の作品を2点買い上げてくれました。(貧乏作家には、本当に何よりも嬉しい事でした!!)

積もる話は尽きません・・・忽ちに時間は過ぎて行きました
取り敢えず彼の作品を拝見しながら、話は弾みました・・・・お互い長く生きていると、想定外の出来事が
身の回りに起きてしまう・・・それでも何かに向かって諦めないで続けて行くのが、人生なのでしょう。

お互い団塊の世代・・・・気が付けば枯葉が舞い散るように、親友の数も減り始めて来ました。
まあ、お互い元気な間は我武者羅に頑張って生きて行きましょう。

a0217029_2451679.jpg

a0217029_245519.jpg

a0217029_2462657.jpg

・・誠実な人柄はその作品に表れています・・多摩美大卒の画家・杉本和人氏です・・・

彼は近々、世界一周の大型豪華クルーズ船の絵画部門担当の講師として、1ヶ月近く船に乗るとのこと
羨ましくもあり、でも有る意味で・・・大変な仕事なのだろうと感じました。

我が家には沢山の猫が居るので、1日たりとも家を空ける事は出来ません。
長い人生の中で、自分に結婚などの二文字が一切浮かばなかったのは・・・猫達が原因・・???
いえいえ、自由気儘に生きていたい・・・・全ては自分が原因です!!

まあ、何だか話が取りとめのない方向に行ってしまいましたが・・・・

画家・杉本和人氏とその友人の2人展は11月1日まで開催されておりますので
お近くにお住まいの方は、是非とも足をお運びください。(彼からはブログ掲載の許可が下りています)

では、本日はこれにて失礼を致します。


           2014 / 11 / 01         (C) Photo by Tairyo ONO

a0217029_3144825.jpg

a0217029_3152817.jpg