<   2015年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

関東地方はまだですけれど、南の方は早くも梅雨入りに入ったとの気象情報です。

そういえばTVの気象画面で見ると、しっかりと梅雨前線が張り付いていますから…数日中には
鬱陶しい雨降りの季節がやって来る事でしょう。
雨の日に備えて、インドアで出来るDIY作業の先取りで・・・自作額縁の下準備(材木カット)です。

今回は、荷物整理の際に出て来た、以前何かに使用されていた用途不明のサイズのガラス板が6枚・・・
額縁用ガラスのみで、既定のサイズに合わないので廃棄しようと思いましたが、勿体ないのでこのサイズに
合わせてDIYで額縁を作ろうと考えました。

ストックの180センチサイズの材木が10本・・・・今回は異なる各種サイズの額縁のDIY作業なので
取り敢えず7本分の採寸の上カットしました・・・・まだまだ足りないので近日中に材木の再購入です。

a0217029_2594471.jpg

a0217029_2572643.jpg

a0217029_315783.jpg

a0217029_325584.jpg

a0217029_34749.jpg

a0217029_352380.jpg

・・・・・DIYで作成する額縁の材木カットと最近作成した額縁の下塗り塗装です・・・・

公募展から戻ってきたお気に入りの作品を、ギャラリーの壁に飾りました。
銀塩ワークショップは、多分これからも参加希望者も現れず企画倒れで終わりそうな気配です・・・・・。

銀塩モノクロ暗室作業が大好きな人は、自力で苦心惨憺の末に暗室環境を作り上げるでしょうし
皆さん簡単なデジカメ・インクジェット処理が楽なのですから、今更ながら暗室作業など????でしょう。

今のところ、ギャラリーとしての用途も中途半端な状況で、ましてやモノクロプリントの暗室など
お金と時間に余裕のある旦那芸に類する分野で、ましてや経済的に余裕のある方は暗室を自力で
作り上げますから・・・今更、暗室作業の為にワークショップの空間を維持させるのは無駄なこと・・・
ここ数年何となく、自分が良かれと思い企画して始めた考えが時代に合わなくなってきた感じです。

レンタルギャラリーとしての空間で運営させた方が、今の経済的な閉塞感から脱出できるのかな・・・・・・
空間の有効利用を再考させる時期が来たのだと思います。
まあ、贅沢過ぎる自分専用の完全暗室が有るのですから・・・・それだけでも充分です。

a0217029_3464478.jpg

a0217029_3474076.jpg

a0217029_3483549.jpg

a0217029_350166.jpg


何となくテンションが下り坂な今日この頃・・・・踏ん張って、頑張って生きて往くしか有りません。
愚痴ばかりで申し訳有りませんでした・・・・・では、本日はこの辺で終わりとします。


             2015 / 05 / 23       (C) Photo by Tairyo ONO

a0217029_414962.jpg

a0217029_433570.jpg

関東地方に上陸予定は台風は、今晩の未明には温帯低気圧に変わるのだろうけれど・・・・

昨日(11日)が国画会展の最終日、そして、もう12日、13日の2日間が作品の搬出締切日なので
私はかなり早めに自作品の搬出作業の為に出かけて来ました。

かなり怪しげな空模様と突風の中、備えあれば憂いなし・・・・・早め早めに雑用を消化して
作品を手に自宅に戻ったのか、お昼ちょっと過ぎで・・・・自宅 → 六本木 →自宅・・・・を
正味2時間とチョットでした。

a0217029_14524080.jpg
a0217029_14544448.jpg

a0217029_14553181.jpg

a0217029_14563266.jpg

a0217029_14581047.jpg


まあ、来年が公募展出品予定の最後になるこの国画会写真部門・・・・・お疲れさんでした!!

これで心置きなく、2015年の残り7カ月の後半戦の自分の本来の作品の制作に集中没頭できます。
今遣りたいこと、そして遣り残した沢山のこと・・・取り敢えず、一番手短なところから先ず始めます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

気分転換を兼ねて、昔むかし・・・まだ、画家の道に足を入れ始めた10代の後半の頃に
レオナルド藤田の素晴らしい作品を目にして、その技量に少しでも近ずきたいと自分なりに
挑戦し・・・・面相筆を使い描いた0号(サムホール)作品の油絵でした。

a0217029_15291884.jpg


この油絵は、今は亡き叔母の家の壁に長い間飾られていましたが、40数年ぶりに私の手元に
戻ってきました・・・・しばらくの間、安価な仮額の中に入れたままで、ギャラリーの北窓の片隅に
立てかけてありましたけれど、DIYで余った細かな材木が沢山有ったので・・・・2日がかりで額縁を制作。

a0217029_1536113.jpg


・・・・・額縁のフレームの幅を広くして、最終的には古色の金地仕上げの額縁にします・・・・
・・・・こうした感じにすることで、作品の印象も大分変ります・・・


これからしばらくの期間は、本来のモノクロ銀塩暗室作業に集中します。
取り敢えずは、販売目的のバライタ印画紙でオリジナル作品とプリントの制作を・・・・・
少しでも収入が得られ、以前にも増して生活を立て直す意味も込めながら頑張ります。

では、台風が接近とのことで・・・本日はこれにて失礼いたします。


            2015 / 05 / 12          (C) Photo by Tairyo ONO

a0217029_15533852.jpg



a0217029_15542645.jpg

初夏の様な日差しの中、いつもよりも早めに自宅を出て、東京六本木まで出掛けてきました。

目的は自分の作品が展示されている国画会の写真部門ですが、3年振りの会場風景・・・
自分の展示作品を確認しながら、後は写真部門の展示会場をぐるりとひと回り・・・・申し訳ありませんが
別に改めてのこの国画会写真部門に対する感想は何も有りません!!

a0217029_052727.jpg

a0217029_064327.jpg


今回の本命はマグリット展で、意外と空いていた展覧会場をゆっくりと眺める・・・・
会場のエアコンが快適に効いていたのが心地よく、緻密に細密描写された作品を飽きるまで・・・
晩年の円熟期の展示作品が意外と少なかったのは仕方がないけれど、一人の画家が此処まで
技量レベルを落とさずに描き続ける精神に、ただただ脱帽しました。

a0217029_0232078.jpg

・・・・・・展覧会の図録とポストカードを2枚購入・・・・・・


展覧会場を後にして、そのまま六本木にある富士フィルム・スクエアーギャラリーへ
此方では、日本芸術写真のパイオニア・・・・・故・塩谷定好氏の企画写真展


a0217029_042165.jpg


今更ながら、写り過ぎてしまう現代の写真(デジタル)には無い・・・
ベス単の柔らかく透き通る空気感を感じました・・・・シミジミと良い時代だったのですね。


では、本日はこれにて・・・・・



            2015 / 05 / 09        (C) Photo by Tairyo ONO


a0217029_0481849.jpg

a0217029_0485286.jpg

連休の間にDIYで作成した、ギャラリーの追加分の看板が完成・・・取り付けも無事に終了しました。

無理やり身体を痛めながらも、汗を流し身体を動かしているうちに、なんだか少しずつ体調に変化が生まれ
庇い過ぎていた左の肩が少しだけ楽に動くようになりました。
温シップが一番最適なのだろうけれど、初夏の様な陽気の中で作業していたら肩が温まってきました。

体調がすぐれないからとか、雑用に追われ時間が無いとか・・・・言い訳ばかりを言っていても
自分自身が行動を起こさなければ何も始まらない、日々の生活・・・すべては自らの手でが基本です。

今日出来ることは、今日中に済ます・・・を作業目標に・・・元気を取り戻し・・・・
この言葉を自らに課して・・・・日々精進です!!


a0217029_0345131.jpg

a0217029_0285767.jpg

・・・・・DIYで部分的にリニューアルさせた、メインの看板が出来上がりました・・・・・
・・・・・間違い探しをしなくとも、PHOTO & ART は以前に増して目立ちますので・・・


ギャラリーの本格再稼働は今しばらくの間止まったままです。

ゲストルームとして空けていた銀塩倶楽部専用の部屋を、知人の為に無料で貸しております・・・・
彼が夏頃までには、東京に新しく転居先を見つける約束での貸与なので・・・それ以後の再稼働です。
彼は今、韓国での個展開催中の為に韓国に滞在中・・・・暫くは、日本をお留守らしいです。
困った時はお互い様の考えで・・・少しでも気楽に彼が韓国での個展が成功すればと考えています。

では、本日は是にて失礼いたします。

     公式ドメイン  www.tairyo-ono.jp/

       公式HP/ http://www5f.biglobe.ne.jp~tairyo/



             2015 / 05 / 07       (C) Photo by Tairyo ONO


a0217029_151781.jpg

a0217029_154587.jpg

今年のゴールデンウイークは、皆さん長期間のお休みが取れずに・・・短近の身近な場所でのお休みを
とられた方が多いとか・・・・・

まあ、私の様に横浜生まれの横浜育ち、遊びに行く故郷も親戚も友人も無く、ましてや気軽な独り身だけど
日々貧乏暇なしで、何故だか一日中何かの雑用に追われ・・・気が付けば黄昏時に猫達のに食事の支度
毎年の事だけれど、行楽に向かう人々の報道ニュースをTVで観るに付け・・・・本当にお疲れ様です。

初夏の陽気を思わせる、この3日間の季節外れのお天気でしたけれど、5日の夕刻から急に気温が下がり
さすがに我が家の猫達も、暖かな布団の中に入れての猛アピール攻撃の眼差しです。

先日、先輩猫のピー君は今年初めての全身入浴を済ませ、暖かな日差しの中で気持良さげに
くつろいでいました。

唯一の問題は新入り猫のチビで、それでなくとも冬場の過酷な環境からやっと我が家の住人として安住の
地を得て、日々安心して暮らし始めたのものですが、今でも時折トラウマを引きずりながらの・・・臆病を
絵に描いたような性格のチビにとって、猫人生初の入浴は多分拷問に合うに等しい行為に違いなく・・・・
今しばらくの間は、彼の様子を見ながらの・・・この夏の彼の猫人生初の入浴トライになる事でしょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


毎年の様に、この時期になるとギャラリーの看板部分の補修をしていますが・・・この連休で多分最後の
看板の取り付けを行う予定でのDIY作業に入りました。

現在のギャラリーの看板が、角度的にどうしても観えずらい場所に存在するのは致し方が無いことだけれど
それでも、今以上にギャラリーの存在の認知度を高める為の新たな看板の設置作業です。

a0217029_1401555.jpg

a0217029_1415013.jpg

a0217029_1431589.jpg

a0217029_1443713.jpg

・・・防水塗料とアクリル加工を施し、6日中には設置を完了させます。

a0217029_1492888.jpg

・・・小作品の修復リニューアル完成・・・・飛ぶ猫・・モデルは今は・・・亡きチッチ(♀)です。

連休明けの静かな時間が出来たら、久し振りに命の洗濯で美術館巡りを・・とでもと考えています。
何故か、何となく気持ちにゆとりが持てなくなり始めて来た・・・今日この頃・・・

何となくこれからの自分の残された時間を如何に有効に過ごすべきなのか・・・・????
遣らなければいけない事が山ほどあるのに・・・全てを明日へと先延ばしにして、楽ばかりすることを
考えている毎日の自分の姿に嫌気がさしています・・・・体調も頗る悪い今日この頃なのですが
まあ、つまらない事をウダウダト考えていても精神衛生上良くは無いので、気分転換を図りましょう。

相変わらず、誰だか知りませんが私のブログに・・・捨てられた猫や、捨て猫・・・忘れられた猫・・・・
に関する書き込みが止みませんが、私は・・・人間も猫も愛する者を捨てたことなど、今日まで一度も
有りませんので・・・お願いですから度重なる悪戯はもうご勘弁の程を!!

詰らない事を長々と書きならべて申し訳ありませんでした。
では、本日は是にて失礼いたします。

            
               2015 / 05 / 06       (C) Photo by Tairyo Ono

a0217029_2295846.jpg

a0217029_2311960.jpg

首を長くして待っていた、国画会へ発注していた入場ご招待の葉書が1日の夕方に届きました。

2日からのゴールデンウイークには、私から皆様方にお送りする筈のご招待葉書が届くまでに
多少の時間がのロスが生じてしまいますが、せめて私から皆様への多忙を言い訳の理由にした
失礼をお詫びする意味での、国画会へのご招待への葉書として有効にご利用を下さいませ。

尚、肝心の住所等が不明の方や(最近は名刺にもメールアドレスのみの方が多い)今回、私が用意していた
葉書の準備枚数が足りず、今回は葉書を出すことが出来ない方々には、大変に申し訳ありませんが・・・
心よりお詫びいたします・・・・・お許し下さい。

a0217029_371565.jpg

a0217029_38812.jpg

a0217029_1120573.jpg


     第89回 国画会展

     会場:東京六本木 国立新美術館
     会期:2015年4月29日~5月11日(休館日無し)
        
        時間:午前10時~午後6時まで   金曜日は午後8時まで
            但し、5月11日の最終日は午後2時閉館です。


毎年、この時期は若葉の新緑が美しく、お散歩にちょうど良い季節です・・・・・

私も、自分のギャラリー開設の準備などでこの2年近くは、自分で自分の公募作品を出品しておきながら
日々多忙の為に、全く会場には全く赴かず、ご無沙汰の国画会展でしたけれど、多分、来年が最後の
公募展出品に成るはずですので、今年は3年振りに、この展覧会の会場に足を運んで見ようかと思います。

では、本日は是にて失礼を致します。


             2015 / 05 / 02           (C) Photo by Tairyo Ono


a0217029_3412196.jpg

a0217029_3415770.jpg