人気ブログランキング |

<   2018年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧


展示構成作業も先程無事に終わりましたが、正直な話とても眠いのです。
金曜日のギャラリーOPEN早々からの来客は先ず無いであろうとの考えから
申し訳ありませんが、少しの時間眠らせていただきます。

展示作品の総数は90点程度ですが、正直なところ壁面の余裕が有ればもっと
壁一面に飾りたいのですが・・・残りの作品はコンパクトにまとめたファイルにて
ご覧頂く方法を取らせて頂きたく考え、宜しくお願い致します。

先程撮影致しましたギャラリー室内風景ですのでご覧ください。

先程、ホームページも更新致しましたので宜しくお願い致します。


a0217029_11061949.jpg


a0217029_11233831.jpg

a0217029_11251643.jpg
a0217029_11261090.jpg
a0217029_11273089.jpg
a0217029_11284358.jpg
a0217029_11301493.jpg
a0217029_11331666.jpg
a0217029_11341780.jpg
a0217029_11354552.jpg
a0217029_11370539.jpg
a0217029_11384277.jpg

展示作品の微調整は仮眠を取った後で、ゆっくりと修正いたします。
今回は、珍しく35?のネガからのプリントが多く展示してありますが
優れたレンズのおかげで、大きく伸ばしたプリントも6x6に負けない
先鋭度を保っておりますが・・・本当に銀塩モノクロ写真は美しいと思います。


(C) photo by Tairyo Ono

TEL&FAX 045−423−8821

ART GALLERY Atelier19
ART PHOTO HOUSE Atelier19
写真工房/アトリエ19
www.tairyo-ono.jp/


a0217029_21374782.jpg
a0217029_02173514.jpg

誠に申し訳ありませんが、オープンを予定していたウイークエンドギャラリー来週に延期と
させて頂きます・・・。

東京暮色・陽の沈む頃に・・PART1そしてPART2は昨年の秋から今年の春に掛けて
皆様にご覧頂き、それなりの成果を上げ無事に終了いたしました。

本来ならば直ぐに予定しておりました4月の展示予定でしたが、年度末を迎え其れでなくとも
日々雑用に追われ、なかなか自分の時間を作れずに気が付けば4月も中旬を迎え、気持ちは焦り
だからと云っていい加減な出来ません作品の展示だけは出来ません。

幸いに季節的にも暖かな春を迎え、動き易い気候になりましたのでギャラリーにお尋ね頂くにも
のんびりゆっくりと作品をご覧いただけると思います。

取り敢えず4月/5月/6月のウイークエンドギャラリーのOPEN予定のカレンダーを掲載
させて頂きますので宜しくお願い致します。




2000年頃までの作品です

東京
東京湾岸散歩

a0217029_21262457.jpg
                         作品展示予定点数90点です
                  全て銀塩モノクロオリジナル自家仕上げプリントです。



2018年4月20日(金)/21日(土)/22日(日)
     4月27日(金)/28日(土)/29日(日)/30日(月)

2018年5月3日(木)/4日(金)/5日(土)/6日(日)
     5月11日(金)/12日(土)/13日(日)
     5月18日(金)/19日(土)/19日(日)
     5月25日(金)/26日(土)/27日(日)

2018年6月1日(金)/2日(土)/3日(日)
     6月8日(金)/9日(土)/10日(日)
     6月15日(金)/16日(土)/17日(日)
     6月22日(金)/23日(土)/24日(日)
     6月29日(金)/30日(土)

   2018年7月1日が終了予定日です。


(C)Photo by Tairyo ONO
ART GALLERY Atelier19
ART PHOTO HOUSE Atelier19
 写真工房/アトリエ19
www.tairyo-ono.jp/

a0217029_21374782.jpg
a0217029_02173514.jpg

ウイークエンドギャラリーの展示作業が、なかなか捗りません。

亡き叔母の7回忌の法要も先週の日曜日に無事に済ませ、先ずは肩の荷もおろし
さてさて、以前から気になっていた以前は小ギャラリー展示空間でしたが、次第に
増殖していく作品の点数(私が売れない作家のため)は増えるばかりで、小ギャラリーは
いつの間にか作品制作のためのアトリエ空間と化してしまいました。

沢山の作品に囲まれながら作業するのは、銀塩写真家としては??なのでしょう。
本来ならば暗室に籠りプリント作業に勤しむのが写真家として本当の姿なのかも知れませんが
此れから暫くの間は、TakeからMakeへの時間を重視しながら過去に制作した
バライタ印画紙プリントを、別の次元への表現方法へ昇華へさせて行く考えです。

昔、画家であった経験上、出来上がったモノクロ印画紙をブリーチしたり油絵具を加えて
絵画的な表現に昇華する愉しい日々が続いております。
その為にはより広い作業空間が必要なのです。


a0217029_01301088.jpg
a0217029_01315773.jpg
a0217029_01341120.jpg
a0217029_01371276.jpg
a0217029_01384087.jpg
a0217029_01403436.jpg
a0217029_01434509.jpg
a0217029_01471602.jpg
a0217029_01493111.jpg
大幅なレイアウト変更で作業が楽で自由に動ける空間が完成しました。

そして、ポイントカード使用で、ほぼ無料で手に入れたレザーポイント機器が届きました。
垂直水平が直ぐに判明する優れもの・・ギャラリーの壁面展示作業には欠かせませんが
意外と格安価格なのに驚きました。

a0217029_01582668.jpg
a0217029_02042087.jpg
a0217029_02075213.jpg
では、では本日は此れにて失礼いたします。
ウイークエンドギャラリーの新規展示が若干遅れるかも知れませんが、とにかく頑張ります。

(C) Photo by Tairyo Ono
ART GALLERY Atelier19
ART PHOTO HOUSE Atelier19
     写真工房/アトリエ19
      www.tairyo-ono.jp/
a0217029_02155551.jpg


a0217029_02173514.jpg


a0217029_14495487.jpg
毎年恒例の年度末・・4月からの新年度に備え、細々と運営を続けていおります我がアトリエ19
ですが、何とか今後もギャラリーを運営出来そうな状況になりましたが、利益を全く生まない
入場無料でレンタルギャラリーでもない個人運営のギャラリーは本当に維持を続けるだけで
シンドイ毎日が続きます。

何か良い方法が見つかればと思いますが、下町の路地裏に位置する個人運営のギャラリーは
Facebookとホームページそしてブロブでのお知らせ以外に宣伝方法は見つからず、だからと言って
寂れた商店街の路地裏に位置する立地条件は如何ともしがたく、悩みの根源でした。

そんな中で、急に我がギャラリーや旧アトリエに隣接した空き地の再開発が始まり
ゴールデンウイーク明けから大きなアパートや住居の建設の工事の動きが始まります。
沢山の人が行き来すれば、すでに看板を掲げているギャラリーの認知度も上がるわけで・・・
この辺が此れからの希望を持てる要素なので、今はシンドイ日々が続きますが今しばらくの
辛抱だと自分なりに思います。

・・・・・・・

ウイークエンドギャラリーの再OPENは今現在のところ、4月13日頃からを予定しておりますが
日々雑用に追われて、肝心のギャラリーの作品展示構成に取り掛かる時間がもてず、
現在は放置状態ですが私の頭の中では既に出来上がっておりますので皆様ご安心ください。


a0217029_14213304.jpg
a0217029_14224989.jpg
a0217029_14253279.jpg
a0217029_14272160.jpg
a0217029_14300121.jpg
・・・・・・・・・・

2018年のウイークエンドギャラリー後半の展示作品は、6月以降からの新作展示に取り掛かる予定で
今現在、日々時間を見つけながら愉しく制作に勤しんでおります。

古典技法の雑巾がけ手法・・油絵具+すでに完成したオリジナルバライタ印画紙・・
油絵具(ポピーオイル、テレピン油)を出来上がった作品に対して印画紙に描きながら、新たな作品に命を吹き込む
技法で、今更ながら昔、画家であった経験がこんな時に役立つとは思いもしなかったのです。

a0217029_14495487.jpg
a0217029_14503934.jpg
a0217029_14503934.jpg
a0217029_14564284.jpg
a0217029_14580076.jpg
a0217029_14584164.jpg
a0217029_14593762.jpg
色々と愉しみながら作品制作は順調に進展しておりますで、お楽しみにお待ちください。

では、本日は此れにて失礼いたします。



(C) Photo by Tairyo ono
ART GALLERY Atelier19
ART PHOTO HOUSE Atelier19
写真工房/アトリエ19
www.tairyo-ono.jp/

a0217029_15130042.jpg
a0217029_15135963.jpg